スポンサーサイト

MP3Tunes対EMI裁判、MP3Tunes側にやや有利な判決(8月の記事)

以下の文章は、TorrentFreakの「MP3tunes Wins in Landmark 'Cloud Piracy' Case Against EMI」という記事を翻訳したものである。 原典:TorrentFreak 原題:MP3tunes Wins in Landmark 'Cloud Piracy' Case Against EMI 著者:Ernesto 日付:August 23, 2011 ライセンス:CC BY 音楽ストレージ・ロッカーサービスのMP3Tunesが、EMIとの長きにわたる訴訟において、思いがけない勝利を手にした。米地裁判事ウィリアム...

元EMI取締役:違法P2Pファイル共有との戦いは『無益』である

以下の文章は、TorrentFreakの「Former EMI Boss: Fight Against Illicit P2P is “Useless”」という記事を翻訳したものである。 原典:TorrentFreak 原題:Former EMI Boss: Fight Against Illicit P2P is “Useless” 著者:enigmax 日付:Febrary 12, 2009 ライセンス:CC by-sa 少なくとも表面上は、大方のメインストリーム音楽産業はこれを認めるだろう、「違法ファイル共有はイービルである」と。しかし、ある...

EMI幹部:DRMの破棄は海賊行為を増加させるものじゃない

以下の文章は、P2P Blogの「EMI Exec: Abandoning DRM didn't increase piracy」という記事を翻訳したものである。 原典:P2P Blog 原題:EMI Exec: Abandoning DRM didn't increase piracy 著者:Janko Roettgers 日付:November 19, 2008 ライセンス:CC by-nc-sa 先週なぜか見逃してしまった記事。ビルボードは、EMIの幹部3名に対して、同社の歴史、現状、そしてこれからの戦略についてのロングインタビ...

英国EMI、IFPI脱退を撤回、残留することに

新しいオーナーGuy Handsのもとで徹底的なコスト削減をおこなっている英国EMI Recordsは、今年はじめ、IFPIへの資金提供額を下げることができないのであれば、IFPIを脱退することも検討しているとし、最終期限を2008年3月31日と設定してIFPIに回答を迫っていた。IFPIとEMI、そしてその他参加レーベルとの交渉の結果、IFPIおよび参加レーベルは、IFPI予算の縮小、資金提供額の削減という合意に至ったみたいだよ、というお話。 原典...

UniversalがDRMフリーを選択する?

あくまでもインサイダー情報らしいのだけれども、Universal Music GroupがDRMフリーでの楽曲提供を考えているかも、というお話。もちろん、噂程度のものなのだけれども、DRMフリーでの配信が不可避になりつつある現状では、いかに早期にその流れに乗るのかが鍵となる。現段階ではそれほど急を要する事態ではないのかもしれないけれど、少なくともAmazonの音楽配信ストアが開始されるまでがリミットなのかな。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。