スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pando、P2Pライブビデオストリーミングへの取り組みをほのめかす

以下の文章は、P2P Blogの「Pando is working on live video」という記事を翻訳したものである。

原典:P2P Blog
原題:Pando is working on live video
著者:Janko Roettgers
日付:May 25, 2009
ライセンス:CC by-nc-sa

Beep.tvが、Pando CEO Robert Levitanへのショートインタビューを公開している。このインタビューは、現在のPandoの取り組みに関する興味深いトピックをフィーチャーしている。

同社は、今年初めに再ローンチしたNBC Directサービスに関わっている。LevitanはNBCとの将来的な更なる共同についてほのめかしたが、それが実際にどのようなものになるのかについては言及を避けた。しかし、彼はこのように話している。

「私たちは今、大規模ブロードキャスト向けのビデオストリーミング、ライブイベントP2Pに向かっています。まぁ、新たな領域に踏み出しているというところでしょうか。」

ライブP2Pの現状は非常に混雑してきているように思える。幸運なことに、ライブウェブへのデマンドは非常に大きいようだが

最後の段落、ライブストリーミングへのデマンドとそれがもたらすであろう問題については、この問題について言及したNewTeeVeeの記事を紹介しているちょぶろぐの記事に概要が記載されているので、興味ある方は是非。

スポンサーサイト

ネット中立性:BitTorrent Inc.よ!スタンスをはっきりさせろ!

以下の文章は「Note to Bittorrent Inc: Make up your mind already!

原典:P2P Blog
原題:Note to Bittorrent Inc: Make up your mind already!
著者:Janko Roettgers
日付:June 25, 2008

+ Read More

Pando、世界規模でのP4Pフィールド実験の結果を公表:デリバリー速度の向上、ネットワークコストの削減を確認

Pando先日、VerizonからP4Pのフィールド実験の結果が公表され、Verizonの実際のネットワーク上でより高速なコンテンツデリバリー、より少ないネットワークコストを実現したことが明らかにされた。そのP4Pフィールド実験についての更なる詳細がPando Networksによって明らかにされたよ、というお話。Verizonのアナウンスした実験結果はVerizonネットワーク内でのものであったが、今回Pandoがアナウンスした結果は、Verizonだけではない、世界中のISPから収集されたデータが含まれている。そして、そのデータは、先日の発表と同様に、より高速かつ低コストなコンテンツデリバリーを確認するものであった。

原典:Pando Networks
原題:Pando Networks Releases Results of Global P4P Field Test to Improve Peer-to-Peer Performance in Broadband Networks
著者:Pando Networks
日付:April 11, 2008

+ Read More

P4P実証実験:Verizon、より高速、低コストのP2Pコンテンツデリバリーシステムの実験結果を発表

P4Pの実証実験により、P2Pトラフィックのインテリジェントなルーティングによって、ネットワーク負荷の大幅な減少、ユーザのダウンロード速度の向上という結果が得られたよ、というお話。P4P Working Groupは、米国大手ISPのVerizonやP2Pファイル共有企業のPando Networksなどを中心に、ファイル共有テクノロジーのよりよい利用を求め、ISP、P2P企業、ハードウェアメーカー、トラフィックマネジメント企業、研究機関が参加する、Distributed Computing Industry Association (DCIA)に設置されたワーキンググループ。CoreグループとしてはVerizon、Pando、Yale大学以外にも、AT&T、BitTorrent、Cicso Systems、Grid Networks、Joost、LimeWire、Manatt、RawFlow、Telefonica Group、VeriSign、Washington大学、オブザーバーとして、Abacast、Cablevision、CacheLogic、Cox Communications、Comcast、MPAA、NBC Universal、Oversi、PeerApp、Time Warner Cable、Turner Broadcastingが参加している。今回のP4Pの実験では、Yale大学の研究をベースに、Verizon、Telefonicaから得られたトポロジーデータを用い、Pando Networksによって開発されたソフトウェアのP2Pプロトコルエンハンスメントの有効性が実際のネットワーク上で確認されている。

+ Read More

NBC、Pandoと提携:P2Pを利用した無料フルエピソード配信を開始

NBC.comが行っている無料番組ダウンロードサービス、NBC Directが、そのコンテンツデリバリの効率化を図るために、Pando Networksとパートナーシップを結んだよというお話。Pandoは、消費者向けにはP2Pを利用したファイル共有クライアントを提供しているが(といっても、BitTorrentやLimeWireといった不特定多数での共有を目的としたものではない)、その一方でコンテンツプロバイダーにはP2PとCDNを組み合わせた効率的なコンテンツデリバリーソリューションを提供している。NBCは番組コンテンツのストリーミングに加え、NBC.comにてダウンロード提供も行っており、そのコストを下げ、かつパフォーマンスを向上させる目的があるようだ。おそらく、期限付きの番組コンテンツの提供ということになれば、需要も多くかつ、そのピークも存在することを考えると、CDN+P2PというPandoの提供するソリューションが最も活かせる領域ではないだろうか。

原典:Pando Networks
原題:NBC Selects Pando Networks to Power TV Downloads
著者:Pando Networks
日付:February 27, 2008

+ Read More

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
表示中の記事
→次
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。