スポンサーサイト

カナダ:映画盗撮防止法、初の有罪判決が下る

以下の文章は、TorrentFreakの「Canadian Anti-Camming Laws Net First Conviction」という記事を翻訳したものである。 原典:TorrentFreak 原題:Canadian Anti-Camming Laws Net First Conviction 著者:enigmax 日付:November 15, 2008 ライセンス:CC by-sa カナダにて論争となったBill C-59にて、初の有罪判決が下されることとなった。男性は、カルガリーにて公開初日の映画『スウィニートッド』を『盗...

米国:映画「バットマン ダークナイト」を盗撮した男性、逮捕される

以下の文章は、TorrentFreakの「Police Arrest Man Camming ‘The Dark Knight’」という記事を翻訳したものである。 原典:TorrentFreak 原題:Police Arrest Man Camming ‘The Dark Knight’ 著者:enigmax 日付:July 20, 2008...

ノルウェー:映画制作者、BitTorrentでのリークにひとこと

BitTorrent上に自らの作品をリークされたノルウェーの映画制作者がインタビューの中で、そのことについて語っているよ、というお話。以下に訳すTorrentFreakの記事タイトルでは、"it is OK"とあるのだけれど、個人的にはそこまで好意的な感じもしないので、こちらのタイトルは控えめにしてみた。私がこの話を読んで思ったのは、ここで発言している人たちは、まぁ現実としてそういうことが当たり前になっているんだから、...

MPAA、映画館での撮影行為違法化の拡大を進める:次は英国?

先日のエントリで、日本でも施行されたいわゆる映画盗撮防止法を批判してみたのだけれども、そのような法による制限は、日本だけの問題ではない。むしろ、その展開は米国によって開始され、次第に世界に広まりつつあるという状況だ。その映画館での撮影行為自体の違法化を世界に推し進める米国MPAAは、その次のターゲットを英国に決めているみたいだよというお話。海賊盤の販売や、インターネット上での配布とは無関係な、「映画産...

映画盗撮防止法を全力で批判してみる

映画盗撮防止法が去る8月30日に施行されたのだが、このようなブログを書いている私としては、非常に気に喰わない話だ。簡単にこの法律を説明すれば、映画海賊行為を防止するために、私的複製の範囲を狭めるというもの。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。