スポンサーサイト

DMCAの濫用?フェアユースな政治広告をYouTubeから削除

以下の文章は、Electronic Frontier Foundation の「Copyright Abuse in Ohio Governor Election」という記事を翻訳したものである。 原典:Electronic Frontier Foundation 原題:Copyright Abuse in Ohio Governor Election 著者:Kurt Opsahl 日付:October , 2010 ライセンス:CC BY オハイオ州知事選挙まであと数週間となったが、この選挙に絡んで、くだらない著作権クレームによってYouTube上の政治広...

著作物の引用を禁ずることはできるか:アカデミックなケース

学術的な目的での著作物の引用は、フェアユースとしての利用が認められている。著作権そのものが文化の育成、保護を目的としているためである。しかし、一部の著作者や著作権団体は、それすら認めない場合がある。今回紹介する記事は、学術的な目的のために引用しようとしたところ、それに対して許可しないとした著作権者(今回の事例では著作者から著作権を相続した人)とその出版者と、引用を認めさせようとした人との裁判のお話...

YouTube不当削除問題:Viacom、非を認め改善策を提出

ViacomによるYouTube動画の大量削除要請に関連して、不当に作品を削除されたとして、EFFなどがViacomを訴えていた件で、Viacomが削除要請が不当であったことを認めたよというお話。また、Viacomは、「クリエイティブでニュースバリューのある、あるいは変革的な」利用、「限定的な抜粋の非商業利用」といったフェアユースを認め、さらに今後も起こる可能性のある不当削除要請に対しては、ホットラインを設け、早期の権利回復を行え...

Digital Freedom Campaign-映画、音楽をダウンロードする権利を主張

Digital Freedom Campaign、消費者にとって音楽や映画の利用がもっと自由であってもいいじゃない!という多少無理のある運動のお話。 原典:The Washington Times 原題:Digital Freedom Campaign Begins, Claims Right to Download Movies, Music 日付:26 October, 2006 著者:Jonathan Swigart URL:http://ipcommunications.tmcnet.com/news/2006/10/27/221064.htm...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。