スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米地裁、isoHuntに恒久的差止め命令

以下の文章は、TorrentFreakの「IsoHunt Forced to Shut Down in the US」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:IsoHunt Forced to Shut Down in the US
著者:Ernesto
日付:May 22, 2010
ライセンス:CC by-sa

カリフォルニア地裁は、BitTorrenrt検索エンジンisoHuntに対し恒久的差止め命令を下し、米国における操業停止を命じた。 この判決に対し、IsoHuntは 米国からのアクセスを全てブロックする ことで対処するものと見られているが、現在のところ、そうしたアクションは取られていない。

2006年初頭、MPAAはisoHuntや姉妹サイトであるTorrentBoxに対して申し立てをおこし、オーナーのゲイリー・ファンがファイル共有サービスを運営し、著作権侵害から利益を上げていると訴えた。

この裁判は数年にわたって続けられたが、2ヶ月前、カリフォルニア連邦地裁は、禁止ワードのリストを用意し、それにマッチするTorrentを削除することを求める恒久的差止め命令を提案した。そして現在、この差止め命令決定的なものとなった。つまり、isoHuntはフィルタリングを導入するか、米国での操業を停止しなければならないということである。

isoHuntのオーナー ゲイリー・ファンは以前、フィルタリング・メカニズムを全く信用することができない、とTorrentFreakに語っていた。そうした措置は「言論の自由、フェアユース、著作権保護主義とのバランスを大きく崩しかねない深刻な問題を生じさせ」、パブリック・ドメインや著作権者の同意を得て配信されている、たくさんのTorrentファイルをフィルターしてしまうだろう、と彼は言った。

先月、isoHuntは米国からの全アクセスを同サイトのライト版へとリダイレクトした。これは同検索エンジンの閉鎖を回避するための最後の手段であったのだが、法廷によるとこの措置では不十分であるという。

この判決は、米国外からisoHuntにアクセスできなくなるということを意味しているわけではない。ゲイリー・ファンは以前、最終的な措置としては、米国から乃ビジターのアクセスを遮断することになる、とTorrentFreakに語っている。これは、法廷の要求を十分に満たしているだろう。

MPAAによって米国内での運営を阻止されたのは、isoHuntが初めてというわけではない。2007年夏、連邦裁判官はTorrentSpyに対し、ユーザ・アクティビティを監視し、詳細なログを取るよう命じた。このログはMPAAに提供されることになっていた。

この判決に対し、TorrentSpyは米国から乃アクセスを全て遮断することで対応したが、その代わりに大幅なトラフィックの減少を招くこととなった。翌20008年、かつてインターネット上で最大規模のBitTorrentサイトであったTorrentSpyは、1億1000万ドルの罰金を支払うよう命じられた後、永久にその活動を停止した。

ファンは一両日中に、一時差止め命令に応じなければならない。また、恒久的差止め命令は、isoHuntの姉妹サイト TorrentBox、Podtropolis、Ed2k-itにも適用される。

スポンサーサイト

大手BitTorrentサイトIsohunt、Google広告の掲載でトラブル

以下の文章は、TorrentFreakの「Controversy as Google Ads Appear on IsoHunt」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Controversy as Google Ads Appear on IsoHunt
著者:Ernesto
日付:January 21, 2009
ライセンス:CC by-sa

世界最大規模のBitTorrentサイトIsohuntは、これまで長きにわたり、同サイトはAsk.comを通じてGoolgeの広告を表示させてきた。そして本日、それにある論争が持ち上がった。複数の企業がIsohunt上に自らの広告が表示されていたことに気づいたためである。そうした企業には、Sony BMG、アーティストのスポンサーであるStatoliHydro、ノルウェーのオンラインメディアストアPlatekompanietが含まれる。

本日のNorwegian pressの報道によると、一部の企業が、世界第3位のBitTorrentサイトIsohunt上に自らが出稿するGoogle Adwordsのテキスト広告が掲載されていたというニュースに反応した。

Googleには著作権侵害に関与する、またはリンクするサイトに広告を掲載しないというポリシーがあり、多くのTorrentサイトはそのサイトのスキームからGoogle Adsenseを排除している。もちろん、いくつかのサイトは依然としてGoogleの広告を表示している。これは単にGoogleがそれらのサイトの性質を知らないというだけであるのだが、Isohuntの場合、それとは事情が異なっていた。Isohunt上のGoogleの広告は、Googleから直接供給されるものではなく、Google Adwordsの『リセラー(reseller)』であるAsk.comによって供給されている。

かつてAsk Jeevesとして知られたAsk.comは、他の複数のBitTorrentサイトとも提携している。ただ、Isohuntだけは、Google Adwordsからの広告を検索結果に表示していた。Isohuntはこれまで数ヶ月、ともすれば数年にわたってそうした広告の表示を行ってきたが、これまではそれに対してクレームが入るということはなかった。

Isohunt上に広告を表示しているオンラインブックセラーBokkilden、検索エンジンのSesamKvasirなど複数の企業は、それほどこれについて不満があるわけではないようだが、それ以外の企業はあまり良くは思っていないようだ。

メディアジャイアントのSony BMGとノルウェーのオンラインミュージックストアPlatekopanietはいずれも、彼らの広告がIsohunt上に掲載されているというニュースに強く反応した。アーティスト・スポンサーのStatoiHydroはこの状況を「嘆かわしい」と述べ、「我々はこの手のサイトの資金調達に貢献するつもりはない」と付け加えた。

Sony BMGのデジタルマーケット部門代表Jan-Henrik Ohmeは、声明の中で「我々は、Googleがこの問題をクリーンにするまで、このサードパーティでの広告キャンペーンを中止する。我々はGoogleにコンタクトをとり、彼らは即座に対応してくれた。」

Googleノルウェーは、この状況について謝罪し、広告主は広告がどこに掲載されたかに関して責任を負うべきではなく、サードパーティが関与したために、彼らはどこに自らの広告が掲載されているのかを知りようがないのだという。しかし、このキャンペーンはノルウェーだけに限られていない。Ask.comはGoogleにきちんと説明しなければならないだろう。

そりゃ怒るわな…。

世界最大規模のBitTorrentサイトisoHunt、カナダレコード協会に反撃

以下の文章は、TorrentFreakの「isoHunt Sues the CRIA to Legalize BitTorrent Sites」という文章を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:isoHunt Sues the CRIA to Legalize BitTorrent Sites
著者:Ernesto
日付:September 05, 2008
ライセンス:CC by-sa

+ Read More

torrent検索サイトisoHunt、復旧する

数日前より、ISPによる一方的なサービスの停止によってサイト自体が停止していたisoHunt.comがようやく復帰したよ、というお話。これまでも伝えてきたとおり、新しいISPへの移転に伴ってサーバ、ソフトのアップデートを行ったようで、転んでもタダではおきないといったところでしょうか。

原典:TorrentFreak
原題:Isohunt back online
著者:Ernesto
日付:January 23, 2007
URL:http://torrentfreak.com/isohunt-back-online/

+ Read More

isoHunt.com、復旧進む?

ISPによる一方的な閉鎖により、現在利用できなくなっているisoHuntですが、どうやら今日明日には復旧する見込みだよというお話。といっても、それも延び延びになっているので、また延期するかもしれないけれど、その理由もどうやらインフラの大幅なアップデートも並行して行っているからだそうで。まぁ、せっかく停止したならただ復旧させるよりはアップデートも含めて行いたいってところなんだろうね。転んでもただでは起きないみたいだ。

以下、isoHuntからの17日以降アナウンスです。それ以前の部分はこちらを参考にしてね。

+ Read More

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
BTトラッカー isoHuntの記事
→次
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。