スポンサーサイト

カナダ著作権委員会、ブランクCDの私的録音補償金レートを38%引き上げる

以下の文章は、TorrentFreakの「Canada Increases ‘Music Industry Subsidy’ on Blank CDs」という記事を翻訳したものである。 原典:TorrentFreak 原題:Canada Increases ‘Music Industry Subsidy’ on Blank CDs 著者:Ben Jones 日付:December 13, 2008 ライセンス:CC by-sa カナダ著作権委員会はブランクCDに掛けられる複製補償金の額を38%引き上げたことで、カナダユーザは再びブランクCDのコスト増...

カナダ著作権団体、iPodに最高75ドル(約9,000円)の課税を要求

カナダにて、iPodをはじめとする記録媒体を持つ音楽デバイスに、記録容量ごとに累進的に課税すべきだと著作権団体が主張しているよ、というお話。しかも、その額が音楽デバイス1台に対して最高75ドル、9,000円くらいとものすごく高額となっている。その他にもメモリカードへの最高10ドルの課税、既存のCD-RやMDへの課税の増額なども要求している。このトピックから考えることは、デジタル配信時代の私的複製って一体何なの?という...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。