スポンサーサイト

英国:2007 Digital Music Survey、デジタルミュージックの現状

Entertainment Media Reserchという会社と、知的所有権弁護士のOlswangが英国で行った、デジタルミュージックに関する包括的な調査のレポートThe 2007 Digital Music Surveyがリリースされたよ、というお話。これはTorrentFreakで知ったのだけれども、非常に興味深い内容となっている。トピックとしては、デジタルミュージックとSNS(Bebo、MySpace、YouTube)、ライブ、音楽を知る情報源、音楽の購入行動、合法的なダウンロー...

Yahoo!ビデオキャストで見つけたとてつもない『おもちゃ花火』ビデオ

前のエントリでYahoo!ビデオキャストに関する記事を書いたのだけれども、その際に見つけたすごい動画をご紹介。その動画をアップロードしたのは、おもちゃ花火を使った創作花火師集団「櫓龍(やぐらどらごん)」という人達。おもちゃ花火ってのは、Wikipediaにもあるように、ドラゴンとかロケット花火、手持ち花火などなど、全国いたるところで販売されている普通の花火。そのおもちゃ花火を使って創作花火を作ろう(ほぐして作り...

今年最高のロックスター、BitTorrentで映画・ドラマのダウンロードを認める

というタイトルをつけると、しぶしぶ認めて今は反省している、なんて続きを想像しちゃうかもしれないけど、そんなことは一切なく、悪びれる様子もない。刑務所送りになっちゃうかも、なんて冗談までかましてくれる。そのロックスターとは、Marnie Stern。知ってる人は知ってるだろうし、知っているならなんとなく納得しちゃいそうなお話。TorrentFreakでは、Marnieが本当に刑務所送りを心配しているかのように記事を書いて茶化し...

『著作権ビジネス』の縄張り:Yahoo!ビデオキャストはなぜ『個人の演奏』だけが許可されたか

Yahoo!ビデオキャストが、楽曲使用料をJASRACに支払うことになったそうで。個人的には、今までただただ削除されるだけの状況よりは一歩前進したような気もするので、喜ばしい限り。ホント、これ喜ぶべきことだよ。少なくとも、Yahoo!動画上では、ユーザは著作権に悩まされずに、好きなアーティストの楽曲を演奏したビデオをアップロードできるんだから。まぁ、問題はあるにしても、1つのハードルをクリアしたといったところだろう...

合法的なBitTorrent利用のための50+のツール

BitTorrentというとイリーガルなファイル共有というイメージから脱却し切れていない部分もあるが、それでも大手企業がそのテクノロジーを利用し始め、個人でもBitTorrentを利用したコンテンツ配信が可能になりつつある。しかし、BitTorrentを違法なものだと思っている人の中には、どうやったら合法的に利用できるの?と思っている人もいるかもしれない。そうした人に向けに、BitTorrentをはじめるに当たっての50以上のツールを紹介...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。