スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nine Inch Nails、ニューアルバム『The Slip』を公式サイトで完全無料ダウンロード配信

昨日のエントリでも触れたけれど、Nine Inch Nailsが5月5日、nin.comに何かが起こる…と予告していた件で、何かが起こったよ、というお話。先日から、ボーカルナンバーの音源提供が2度にわたって行われているが、その延長線上にあるもの、アルバムのリリースか何かだろうなぁと思っていたのだけれど、やはりそのアルバムリリースが行われた。ただ、前作『Ghosts』と異なる点は、今作のリリースは、現在のところは完全に無料で提供されるもののみがリリースされているということ。高音質MP3、FLAC、Apple Lossless、HD WAVE 24/96といった複数フォーマットが用意されているがそのどれを選択しても(もちろん全部選択しても)フリーだ。DRMもフリー。また、このアルバムはCreative Commonsライセンス(表示-非営利-継承)にてリリースされている。

原典:http://theslip.nin.com/
原題:New NIN album "The Slip" - Free download available now
著者:Nine Inch Nails
日付:May 5

絶えることのない君たちのサポートへの感謝の気持ちとして、nin.com経由でのみ、我々はnine inch nailsの100%ニューアルバムを無料で提供しようと思う。

楽曲は、高品質MP3、CDクオリティではFLAC、M4Aロスレス、CDクオリティよりさらに高音質な24/96 WAVEといった様々なフォーマットで提供を行っている。すべてが無料であり、これらすべてにPDFのアートワーク、クレジットが含まれている。

フィジカルな製品を求めている人向けに、我々は7月にCD、レコード盤のリリースを予定している。詳細は追って報告しよう。

やはり、無料音楽ダウンロードだった!もちろん、フィジカルな製品も製作する予定のようだけれど、今作の提供は前作の"Ghosts"をサポートしてくれたことへの感謝の意味もあるようで、提供される全フォーマットがすべて無料、フルで提供されている。もちろん、DRMフリーで。

アルバムを入手する際には、いつものようにemailアドレスを入力し、nin.comから送られてきたemailをconfirmしてから、ダウンロードページへ移動することができる。

なお、MP3(87MB)はサイトからのダイレクトダウンロードになるが、FLAC(259MB)、M4A Lossless(263MB)、24/96 WAVE(1.2GB)はBitTorrentでの提供となっている(サイトからは.torrentファイルのダウンロードになる)。その気になればすべてのフォーマットでのダウンロードも可能だ。

また、前作同様、近作の「The Slip」もCreative Commonsライセンス(表示-非営利-継承)にての提供となっている。

 

サイドバーにも書かれているが、リミックスも推奨されており、The Slipのマルチトラックもremix.nin.comにて提供を予定している。また、CCライセンスでの提供ということで、友人との共有、ブログへの投稿、ポッドキャストでの再生、見ず知らずの人への手渡し、などもOKだという。

いや~、アルバム自体も非常にいい!ダウンロードして即聴きながら、このエントリを書いているのだけれども、すごくテンションが上がっています。聞けば理由がわかるはず!お勧め!ダウンロードはこちらから!

**追記**

細かいところを修正しました。

以下のエントリにて、ダウンロード方法、ファイルフォーマットの解説等の詳細な説明されているので、参考にされてはいかがでしょうか。

いやぁ、本当に楽しんでますなぁ。筆者のnofrillsさんははてなハイクでも張り切ってるみたいです。

こちらのエントリでも、楽曲毎のアートワーク、歌詞などを紹介しています。

あと、remix.nin.comでのマルチトラックの提供も始まったようです。他にも、前作『Ghosts』の楽曲を使った、リスナーが作ったPVでNine Inch Nails Ghosts Film Festivalなる催しをYouTubeで開催しているみたいです。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1007-5a8990f2

Comment

Beatdoctor | URL | 2008.05.05 23:54
自分も今回は乗り遅れず、夕方頃には落として聴いてました。

まず完全にフリーって所に驚かされましたが
HD WAVE 24/96まであり、それもフリーとゆう事が信じられない・・・
きっとそれなりのコストはかかったはずでしょうに・・・

今回は商業的なリリースではなく、
ファンの長きに渡るサポートへのお礼としてのリリース、
といった感じだからなのだろうと思いますが・・・・

商業的なリリースの場合はやはり「Ghosts」の時のようなやり方が
とてもうまいやり方だと思いますね。あのやり方はNIN凄いなと改めて思いました。


今回のアルバムの音に関しては、「完全に」無料だから質が落ちる、
とゆうわけでも全くなく、素晴らしい出来ですし、
やはりNINファンはやめられませんなー。

またまたブログでのNINの紹介、ありがとうございます。

あまりまとまりのない文になってしまいましたがこの辺で失礼しますー
heatwave | URL | 2008.05.06 22:43 | Edit
いつもコメントありがとうございます。
今回もコメントいただけてうれしいです。

今作のリリースもやってくれたなぁという感じですね。
商業的なリリースもCD、レコードの販売が7月に予定されているとのことで、ゼロではないかなとも思ってます。ただ、今作ではそれと最初のリリースを別にしたことで、よりアーティストに対するサポートしてやろう心をくすぐっているのかなと思えます。もちろん、感謝の意味も強いんでしょうね。

Trent Reznor自身、ファンと向き合っていくのか、という問題を理想を求めながらも、何とか現実的なものにしようと奮闘しているように思えます。上記のような戦略的な考えがあっても、リスナーにとって、どれだけ満足できる環境を作るか、ということで利益を上げるためのものなのだろうと思っています。

それにしても…以前はNINは「それなりに好き」だったんですが、今では大ファンになっていますね(もちろん、音楽的に)。いやー、してやられました。

では、これからもよろしくですー。
nofrills | URL | 2008.06.06 23:06 | Edit
heatwaveさん、こんばんは。
今日また新たな配布がありました。

夏の北米ツアーのサンプラーで、
サポートアクト4組の音源1曲ずつと、NINの1曲 (Echoplex)、
プラス画像いろいろのセットです。
http://lightsinthesky.nin.com/ で、
the slipのときと同様にDLできます。

http://nin.com/ には
「音源気に入ったら買ってね、バンドのサポートよろしく」
というようなトレント・レズナーからのメッセージがあります。
heatwave | URL | 2008.06.07 22:38 | Edit
nofrillsさん、情報提供ありがとうございます。

ブログのほうもさっそく更新されているようですね。こちらでも紹介させていただきますー。いやー、本当にファンを引き付けるために考えているなぁと感心するばかりです。
Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。