スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazon音楽アフィリエイトウィジェット「Amazon MP3 Clips」を張り付けてみた

といっても、これでひと儲けだぜウハーなどということは露とも考えていないのであしからず。そもそも、購入できない人のほうが多いからね、私も含めて。

ITmediaでも紹介されているが、米Amazonは同社のAmazon MP3の楽曲を視聴できるAmazon MP3 Clipsなるウィジェットを公開した。これはアフィリエイトプログラムの一貫ではあるのだが、音楽好きとしては、好きな楽曲を気軽に並べてブログに張り付けることができる、というのはなかなかに楽しいんじゃないかな、と。もちろん、視聴ゆえに30秒という制限が課せられてはいるが、それでも気軽に、簡単に、こうしたウィジェットを利用できるというのは、なかなかよさげ。どこかのブログで張り付けられていたのをいじってみたら、思いのほかよかったので、当ブログでも張り付けてみるよ、というお話。

ウィジェットには、お気に入りの楽曲やアルバムを好きに配置することができる。最大登録曲数はちょっとわからなかったが、数十曲は登録することができた。

大きさは、Sidebar、Large、Compactの3つが用意されており、それぞれにさらに複数サイズが用意されている。

Large

おそらくこれが一番大きいものだろう。それでもちょっとアートワークがはみ出している気がするが、これだけ大きく表示されるのはいい感じ。ここではXTCの曲をアラカルトで適当に選曲してみたよ。ちなみに、私がXTCのアルバムで一番好きなのはBig Expressです。ここに入れてないけど。

Sidebar

こちらはサイドバー用のサイズのようで。 こちらは アートワークの真ん中あたりだけが表示されている。なお、再生中に表示される(+)ボタンを押すと小さいながらもアートワーク全体が表示される。 こちらの方にはLaura Nyroのアルバムを2枚突っ込んでみました。でもさすがにこの人の曲の魅力は30秒じゃ絶対に伝わらないなぁと改めて思ってみたり。

Compact

最後にCompact。こちらは複数サイズと複数色用意されている。ここでは白を選択してみた。 本当にシンプルでアートワークもなし。Art Tatumのアルバムを入れてみたけれど、Compactプレイヤーは1曲だけの紹介とかのほうがよいのかも。

うーん、こうしたサービスが存在している米国がうらやましいなぁと思ってみたり。ちなみに、今回 Amazon MP3 Clipsを紹介するに当たっては、米国Amazon.comにてアソシエイトアカウントを取得しています。といっても、アカウント作成と同時に即利用できたんだけどね(ちゃんと嘘偽りなく申告しましたよー)。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1034-23efbdec

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。