スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comcast、今年第1四半期のロビー活動に270万ドルを費やす

以下の文章は、P2P Blogに掲載された『Lobbying against net neutrality cost Comcast 2.7 million in Q1』という記事を翻訳したものである。

原典:P2P Blog
原題:Lobbying against net neutrality cost Comcast 2.7 million in Q1
著者:Janke Roettgers
日付:May 20, 2008

AP通信は、Comcastがネット中立性その他の問題に対するロビー活動のために、今年第1四半期だけで270万ドルを費やしたことを報じている。同社を有利にするために公聴会に出席した人々に対する報酬として、このうちいくら支払われたのかは不明ではあるが。

Opensecretsによれば、Comcastは2007年にはロビー活動のために870万ドル、2006年にはほんの550万ドルを費やすのみであった。同サイトは、Comcastが独自の政治活動委員会(PAC)を運営し、キャンペーンのために150万ドルを費やしており、他にも現在、2008年大統領選挙における別のPACもあるのだという。その受取人としては、上院キャンペーンを張るTed "a series of tubes" Stephensがおり、彼は07年、08年で合計10,000ドルを受け取っている。

ComcastISPP2P帯域制御ネット中立性

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。