スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay、スウェーデン通信傍受法に反対、ユーザの行動を促す

The Pirate Bayのトップページがいつものように変更されている。

スウェーデン語であるために、何が書いてあるのかはわからないのだが、それについて、The Pirate Bay Blogではこのような説明がなされている。

原典:The Pirate Bay Blog
原題:Todays frontpage
著者:bkp
日付:June 09, 2008

本日のトップページは、再びスウェーデン語。いやいや申し訳ない、ただ、今何が起こっているのか、それを知ることはスウェーデン国外の人にとっても重要なこと。これによって気づいていもらえれば幸いだと感じている。

ここスウェーデンでは、6月17日に投票を迎える新たな法律がある。法律は、スウェーデン国外との国境を超えるすべての電話およびインターネットトラフィックを傍受する権利を、政府に与えるものとなる。我々が小さな国家であり、インターネットの世界がグローバルであることを考えると、実質的にはすべてのスウェーデン国内のトラフィックが対象となるといえる。我々は、これについてもっと理解してほしいと思っているし、これが何を意味しているのかをよく調べてほしい。そして、これについてのあなたの声を聞かせてほしい!

これは我々の市民権に対する大いなる脅威である。そして我々は行動しなければならない。我々は今、行動しなければならない!これについてはこの新しいWebページを読んで欲しい!さぁ、今すぐ行動に移そう、6月17日を過ぎてからでは遅すぎるんだ!

STOPPA FRA!というスローガンは、おそらくFRA(スウェーデン国防電波局)を止めろ! ということかしらと。未だ、この法案そのものについては、読んでいないので、具体的な問題点は定かではない。とりあえず、The Pirate Bayの主張のままにお伝えするということで。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1054-f7caab09

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。