スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデン左翼党、パーソナルユースに限定した海賊行為の合法化を求める

以下の文章は、TorrentFreakに掲載された『Swedish Left Party Wants to Legalize Piracy』という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Swedish Left Party Wants to Legalize Piracy
著者:Ernesto
日付:June 09, 2008

今週日曜、スウェーデン左翼党は、パーソナルユースを目的とした著作物のファイル共有を合法化しようとする運動を支持する提案を行った。現在、スウェーデン議会の22議席を占める同党は、海賊行為を公立図書館のようなポジティブなものとしてみなしているようだ。

今週末行われた同党の総会で、党員たちは、非営利目的でない限りは、パーソナルユースのための著作物のアップロード・ダウンロードを合法化するという提案に関して投票しなければならなかった。「左翼党の多くの党員にとって、ファイル共有は公立図書館と同様の受け入れやすい、ポジティブなものであると考えられる。」と提案には書かれており、そのあとに、スウェーデンにおけるファイル共有に関する一般的見解が記述されている。

さらに提案では、ファイル共有を抑制するためのさまざまな措置、たとえばビッグブラザーライクな監視や個人に対する処罰などは、受け入れがたいとも述べられている。

提案では、The Pirate Bayについても言及されている。スウェーデンにおいて海賊行為がホットなトピックとなるのは、彼らが存在するためでもあるのだから当然と言えば当然だが。「現在、The Pirate Bayに対して行われている法的手続きといった茶番は、ファイル共有を禁止しようと強制するこれらの試みによって、如何に法的セキュリティが脅かされているかということを示す。」という。

提案は、海賊行為を合法化することはソリューションであり、左翼党が(訳注:自由な)パーソナルユースのためのコピーを作成する可能性を開くために、明確な態度を打ち出さなければならないと結論付けている。

総会では、この問題について意見が割れ、日曜の投票を前にして議論は白熱した。しかし、投票のときには、ファイル共有の合法化に賛成のムードになっていた。

「私たちは、将来的には、文化的労働者のための政党でありたいと願っている。しかし、大半の成人人口を犯罪者とする、現行の法律は変わらねばならない。」と党役員のElise Norbergはいう。

本日、左翼党がこのファイル共有に対する新たなスタンスを打ち出したその数時間後、同じ方向性を持つ、もう1つのイニシアチブが別のところから示された。政府に4人の閣僚を送る、スウェーデン第3政党のスウェーデン中央党は、現行の著作権法改善の必要性を訴えた。

今年初め、同党は連立政府の片割れにファイル共有を合法化するという説得に失敗している。本日、同党は著作権立法に対する完全なる監督と、新たな著作権法をいかにして構築しうるかの権限を有する調査委員の選任を要求している

現在、我々は若い世代がますます著作権を疑問視しているのを目にしている。そして、それに伴って、新しい著作権立法を求める声が上がっている。中央党の著作権担当スポークスマンのAnnie Johanssonは、我々が可能な限り多くの人々に受け入れられる著作権法を必要としている、という。

スウェーデンがよりよい方向に変わりつつあるように思える。

興味深くはあるのだけれども、これが実現すれば、現行のオンライン配信事業はことごとく立ち行かなくなるのは目に見えている。また、インターネット以外のメディアであっても、インターネット上でのコンテンツ流通によって市場を奪われているところもあるのだが、そうした市場のプレイヤーは新たな市場を獲得できないままに、ジリジリと追い込まれていくことになる。

私としては、インターネットはインターネットでコンテンツ・エコシステムを構築すべきだ(少なくとも今は)という極端な主張を持っているので、特に構わない話なのだけれども、既存のメディア・コンテンツ産業が生み出すコンテンツに対する需要を生み出している人にとっては、長期的には不利益を生み出しかねないような気がしないでもない。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1058-1cd1d102

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。