スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチパイラシー企業MediaDefender、窮地に追い込まれる

以下の文章は、TorrentFreakの「MediaDefender Walks The Plank to Bankruptcy」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:MediaDefender Walks The Plank to Bankruptcy
著者:Ernesto
日付:August 02, 2008

MediaDefenderの親会社であるArtistDirectは、最近深刻な後退を余儀なくされていた。昨年9月、内部電子メールや通話内容がBitTorrent上にリークされたことで、彼らは甚大なセキュリティ義務の不履行に苦しめられることとなった。さらに最近では、Revision 3に対するDDoS攻撃によってバッドプレスを授かることともなった。その結果、MediaDefenderの親会社の株は、2.00ドルから、16セントにまで落ち込んだ。

MediaDefenderは過酷な年を過ごしており、そして先行きも暗い。先月、MediaDefenderは大口の顧客を1つ失った。そのビジネスはMediaDefenderの収益のおよそ18%を占めていた。

最近の財務報告書の中で、MediaDefenderは、同社のアンチパイラシーサービスへの関心が低下しており、P2P広告モデルも期待外れであったことと述べている。このニュースは、株価のさらなる下落に繋がり、今週月曜にはちょうど16セントと最安値を付けている。

驚くべきことに、同社は電子メールのリークやセキュリティ義務違の不履行について言及してはいない。それに対して、相当な額のお金を必要としたにもかかわらず。2007年9月、災難が彼らに襲いかかった。MediaDefenderは、そのアンチパイラシー活動によって、多くの敵を作っていた。そうした敵の1人は、同社のシステムに侵入し、内部電子メールや機密事項をインターネット上にリークすることで、同社をレッスンしてやろうと決意したようだ。同社およびその運営に対する影響は劇的なものであった。

ハッカー(『Ethan』という偽名を用いる)は、Porofolioのインタビューに対して、どのようにリークが可能であったのかについて説明している。家族と同居している高校生のEthanは、クリスマス休暇中に、アンチパイラシー企業のサーバへとアクセスしたのだという。同社のサーバのファイアウォールの脆弱さをついたものであった。これは2006年の年末のことであり、当時MediaDefenderのビジネスはおよそ1,600万ドルの収益があり、まだよい時期であった。

そのすぐあと、Ethanは同社の電子メール、ネットワークリソース、そして同社の通話システムにまでアクセスした。2007年夏まで、彼は毎月何度かログインを行っていたが、ついに彼は『Monkey Defender』―彼がアンチパイラシー企業につけた愛称―に退屈するようになった。彼は派手なことをやらかそうと決意し、彼とMediaDefender-Defenderは、同社の数千に及ぶ内部メールを集め、Web上で公開した。

昨年11月、MediaDefenderはこのメールのリーク問題によって825,000ドルを失うと述べている。そしてその額は、この後にさらに増大したことだろう。そして同社の株価も値下がりを続けている。おそらくはもうじき回復不可能なところまでいくだろう。昨年、The Pirate BayはMediaDefenderの倒産を願った。こうしてみると、彼らの願望は成就しそうだがね…。

正直にいえば、ざまあみろ、とは思えないんだよね。確かに批判されるべきところがあるのは同意するが(特にRevision 3の件はあまりにひどい)、かといって、こういった経緯での内部メールのリークによって会社が傾くというのは、あまりに残念なこととしか思えないし、そうしたやり方を肯定することはできないなぁ。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1136-d3bd8539

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。