スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

uTorrent バージョン1.8 リリース、Mac版uTorrentの公開も間近

以下の文章は、TorrentFreakの「uTorrent 1.8 Released, Mac Version Coming Soon」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:uTorrent 1.8 Released, Mac Version Coming Soon
著者:Ernesto
日付:August 10, 2008

前バージョンの安定版をリリースして以降の6か月以上にわたる激務の末、uTorrentチームは、重要な改良や修正を含むuTorrent Verson 1.8をリリースした。さらに興奮させてしまうことになるが、我々は、Macバージョンのパブリックアルファがここ数週のうちにリリースされるという説明を受けた。

uTorrentは多くのBitTorrentユーザに好まれているクライアントである。昨年12月、我々は世界中のuTorrentユーザの数が、1年間で2倍以上になったと報じた。その時には、全Windows PCの5.1%にuTorrentがインストールされている、とのことであったが、この数はおそらく、これ以降さらに増大していることであろう。

前回の安定版uTorrent Version 1.7.7が1月にリリースされて以降、ユーザはこの新たなリリースを長らく待たされることとなった。しかし、その間、開発者たちは相当な努力を費やしてきた。Firon曰く「膨大な量」の追加、変更が実装されている。この最新版uTorrentのアップデートの中でも最も重要なものの1つに、built in IPv6のサポートがある。これは接続性、ひいてはパフォーマンスを向上させる。他の新たな機能としては、より簡便なVistaでのWindows Firewall登録や、torrent全体での新たな接続のディストリビューションの改善がある。

1.7.7からの旅路は非常に長いものであったが、今こうして1.8 stableがリリースされることとなった。uTorrentチームは、長らく待望されてきたMacバージョンのuTorrentの開発により多くの時間を費やすことになるだろう。uTorrent開発者のGreg HazelはTorrentFreakに、彼らがMacバージョンに既に1年以上にわたって取り組んできたが、、現在「より強いフォーカスを向けることになる」だろうと話してくれた。Macユーザにとってのグッドニュースとしては、Gregが最初のパブリックアルファバージョンのリリースが、ここ数週間のうちになされることをほのめかした、ということだろうか。

当初、uTorrentはLudvig Strigeusによって開発が始められ、最初のパブリックバージョンは2005年9月にリリースされた。その1年後の2006年12月、uTorrentはBitTorrent Inc.によって買収された。ただ、それは同社が関与する別のプロジェクトからは、セパレートされたままである。昨年、BitTorrent Inc.の社長であり共同設立者であるAshwin Navinは、我々にこう語っている。「uTorrent.comとuTorrentコミュニティはこれからもずっと存続します。それは力強く、そして成長を続けるでしょう。私たちは、フォーラムから提供されるフィードバックを高く評価しています。」

uTorrent 1.8はuTorrentのWebサイトよりダウンロードできる。また、変更、修正、追加のリストは、リリースをアナウンスしているフォーラムのスレッドにてみることができる。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1139-3b2de63e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。