スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBC iPlayer、H.264を採用し高画質フルスクリーン視聴を提供へ

以下の文章はpaidContent:UKの「BBC Improves Full-Screen Quality Video For iPlayer」という記事を翻訳したものである。

原典:paidContent:UK
原題:BBC Improves Full-Screen Quality Video For iPlayer
著者:Robert Andrews
日付:August 12, 2008

Erik HuggerがBBC Future Media anad Technology Group Controllerに就いて以降の初のメジャープロジェクトは、あるビデオコーデックを別のものにするという、むしろ退屈なものであった。しかし、オープンスタンダードへの移行という皮肉は、この元Microsoftの男性に理解できるものであっただろう。その結果は多くのものを含んでいる。フルスクリーンでのより高品質なデスクトップビデオの提供、である。

Huggerのデジタルメディア技術責任者であるAnthony Roseは、On2のVP6コーデックでiPlayerのビデオをエンコードするという当初の決断は、「フルスクリーンエクスペリエンスにとって全く最適ではなかった。しかし、大半のBBC iPlayerユーザはiPlayerをフルスクリーンモードで見ているのだから、これは取り組むべき問題が含まれていると言える。」と説明している。より高品質なH.264フォーマットは更なるCPUパワーを要求するが、Roseは現在、80%のiPlayerユーザはH.264フォーマットでの視聴が十分に可能な環境にあるため、BBCは今週中にもアップグレードを予定しており、iPlayerのビデオは800Kbpsになると話している。オーディオも、より高品質なAAC+になる。

デスクトップバージョンのiPlayerはますます迷走状態にあり、過去のものとならんとしているようだ。Huggerはこれを皮肉って、「自分がこうした特許(Microsoftのファイルフォーマット)のオルタナティブの1つを選択して採用しているなんて、インターネットオーディオ/ビデオのテクノロジー、サービスに新たな波を起こす最前線にいることをすごいことだって感じるね。」

Huggerの言わんとしていることはこんな感じ。彼のブログエントリより。

Looking back over the last decade, the advances in this space were mainly driven by strong competition between software companies. Each had its own motivations for creating proprietary codecs and file formats that lock in customers. Besides the obvious downside of that approach, there were some benefits as well: fast innovation and attractive terms and conditions from a licensing perspective.

Having said that, the BBC has always been a strong advocate and driver of open industry standards. Without these standards, TV and radio broadcasting would simply not function. I believe that the time has come for the BBC to start adopting open standards such as H.264 and AAC for our audio and video services on the web. These technologies have matured enough to make them viable alternatives to other solutions.

まぁ、特許に関連してのことなので、さまざまな思惑があるのだろうけれど、コーデック1つをとっても様々に考慮しなければならない、という状況は特許に関連した部分では当然のことになってしまっているわけで。 囲い込み競争が激化していることが、オープンネスへの移行を促しているともいえるのかもね。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1145-49836938

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。