スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンラインゲーム市場を狙うBitTorrent Inc.、大手ゲームディストリビューターと提携

以下の文章は、TorrentFreakの「BitTorrent to Speed up Game Distribution」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:BitTorrent to Speed up Game Distribution
著者:Ernesto
日付:September 15, 2008 
ライセンス:CC by-sa

BitTorrent Inc.は、2つのメジャーゲームプロバイダと提携し、クライアント、パッチのダウンロードを高速化する技術を提供することとなった。BitTorrent Inc.は、多くの帯域を節約できるとして、オンラインゲーム市場をターゲット市場の1つとして見ている。

先月、我々はEAがBitTorrentプロトコルを選択したことを報じた。それはオフィシャルな提携というわけではなかったが、BitTorrentの利用がよりメインストリームになりつつあることを示すものであろう。実際、低コストで大量のデータを広める理想的な方法であるため、それほど驚くべきことでもない。

本日、BitTorrent Inc,は、Aeria、そしてEAのFIFA Online 2で知られるIAHGamesとの提携を発表し、そのクライアント、パッチの配布のためにDNAサービスが利用されるとした。BItTorrent DNAは、VoIPやインターネットブラウジングに干渉することなく、BitTorrentを介した効率的なコンテンツのダウンロード、ストリーミングを可能にする。

BitTorrent Inc.のチーフテクノロジスト Eric Klinkerは、「BitTorrent Inc,が、Aeria、IAHGmaesといったMMOゲーム市場の大手と共同できることを誇らしく思います。BitTorrent DNAは、御来ゲームディストリビュータに、ユーザから提供される帯域を管理し、デリバリーパフォーマンスを高め、エンドユーザエクスペリエンスの強化を可能にすることで、この市場で成功を収めます。」

「BitTorrentの先進的な輻輳制御技術とゲームプレー検知機能によって、DNAはソフトウェアパッチをダウンロードしている最中でも、ゲーマーがいかなる遅延、中断なくゲームをプレイすることを約束します。」とKlinkerは付け加えた。

ビデオストリーミングは、P2Pコンテンツデリバリーが将来的に重要な役割を担うかもしれないもう1つの領域である。NewTeeVeeによれば、PPLiveのメーカーは、Flasjストリーミング向けのP2Pアクセラレータの実験を行っており、YouTubeがP2Pバンドワゴンに乗り込んでくるかもしれないという。それがうまくいけば、YouTubeは帯域コストを数百万ドルも節約することができるだろう。

BitTorrentまたはP2Pベースビデオストリーミングを利用するための効率的な手法を発見することは、最も難しいものの1つではあるが、P2Pデベロッパーにとっては革命的な挑戦といえるだろう。しかし、以前のテストによれば、BItTorrentによるビデオストリーミング、さらにライブフィードが可能となったことが示されている。それはもうそこに辿り着きつつあるのかもしれない。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1193-164eaa26

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。