スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EFF、LimeWire訴訟に法廷助言書を提出:「法廷はイノベーションを保護すべし」

以下の文章は、Electronic Frontier Foundationの「EFF Urges Court to Protect Innovation in Arista v. Lime Wire」という記事を翻訳したものである。

原典:Electronic Frontier Foundation
原題:EFF Urges Court to Protect Innovation in Arista v. Lime Wire
日付:September 26th, 2008
ライセンス:CC by-nc

著作権法は先進的技術のイノベーションを冷え込ませてはならない

New York - 本日、Electronic Frontier Foundation (EFF) と消費者および産業を代表する団体は共同して、peer-to-peer (P2P)ファイル共有ソフトウェアの制作者に対するMGM v. Grokster以降、初となる大規模訴訟に対して法廷助言書を提出した。EFFは、このケースは新たなソフトウェア、ハードウェアの開発に関して深刻な意味を含んでいると警告している。

Arista v. Lime Wireにといて、原告であるレコード産業は、同ソフトウェアユーザが引き起こした著作権侵害に対して、Lime Wireが責任を有すると主張している。 この法廷助言書の中で、EFFは法廷に対し、技術的革新を冷え込ませないように法律を適用し、開発者が積極的に推奨していない方法でテクノロジーが不正に利用され、それによって著作権侵害が引きおこされたとしても、それに対する責任を開発者に求めることはできないということを再確認するよう求めている。

EFFの上級知財弁護士Fred von Lohmannは「たとえ許容し得ない方向で用いられたとしても、それ相応の合法的用途が可能であるときには、法廷が先進的なテクノロジーを保護し続けることは重要なことです。」と述べている。「たとえ写真複製機、CD^RWドライブ、iPod、パーソナルコンピューターが不正に利用されうるという事実があるとしても、テクノロジー産業、消費者、著作権者は皆、それらから利益を得ているのです。」

Lime Wireの訴訟は、過去に行われたGrokster、Aimster、Napsterといったにピアツーピアファイル共有ソフトウェア企業に対して、レコード産業が起こした一連の訴訟の最新のものとなる。

「様々な用途があるツールを、一部の消費者が不正な目的で利用しているということがわかっているだけであり、テクニカルサポートを提供するといった一般的なタスクに、著作権に対する破滅的な責任を追加してはなりません。」とEFF上級スタッフ弁護士のMichael Kwunは述べている。「たとえば、Adobeが、Photoshopの使い方について私の質問に答える前に、私が編集している写真の権利を確認するために、質問する必要はありません。」

この助言書に関して、Center for Democracy and Technology、Computer and Communications Industry Association、Consumer Electronics Association、Home Recording Rights Coalition、Information Technology Association of America、Public Knowledge、Special Libraries Association、U.S. Internet Industry AssociationがEFFに賛同している。

法廷助言書の全文はこちらから。
http://www.eff.org/files/filenode/Arista_v_Lime_Wi/20081926_EFFAmiciBrie...

ちなみに、企業としてはLime Wireで、クライアントはLimeWireだそうです。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1214-671a0bb1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。