スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay、Torrentからフェイクトラッカーを削除

以下の文章は、TorrentFreakの「The Pirate Bay Removes Fake Trackers from Torrents」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:The Pirate Bay Removes Fake Trackers from Torrents
著者:Ernesto
日付:October 16, 2008
ライセンス:CC by-sa

The Pirate Bayは、BitTorrentをよりセキュアなものとするために、そして所有のトラッカーの負荷を減らすために、同サイトがホストするすべてのTorrentから重複、停止、アンチパイラシートラッカーを排除した。これによって、トラッカーの『パフォーマンス』、ユーザの『セキュリティ』を向上させる。

インターネット上で最大のBitTorrentトラッカーを運営することは、高額なハードウェアを多数必要とする。このハードウェアをスムースに走らせ続けるために、The Pirate Bayはその設定を絶えず最適化している。それに関連した最近の変化として、自動的にtorrentファイルから重複したトラッカーを削除し、BitTorrentクライアントとTPBトラッカーとの不要な接続の最小限にすることを始めている。

The Pirate Bayの共同設立者であるTiAMOは、TorrentFreakにこう説明する。「そこに同一のピアがすべて含まれているのであれば、我々のトラッカーURLを2つ以上保つ必要は全くありません。まったく同じデータを問い合わせてくてくるのですから。」

「それに、現在、我々はアンチP2P企業からによるすべてのバッドトラッカーを排除することができるのです。同様に、ずいぶん前に活動を停止したトラッカーのもね」。そうして、彼らは停止したトラッカー、アンチパイラシー組織によって運営されるBitTorrentトラッカーを排除することにした。これは、RIAAやMPAA(しばしばMediasentryなどの企業を介しているが)が、The Pirate Bayユーザのダウンロードアクティビティを監視するのを難しくすることになる。

もう1つの利点としては、MediaDefenderのような企業から送られてくる、多数のフェイクファイルやスパムを、最小限にとどめることができるということ。フェイクTorrentは、ハリウッドの最新超大作映画を偽り、役に立たないデータをダウンロードさセルというようなことにしばしば利用されている。The Pirate Bayは、フェイクを取り除くことに関しては、すでに実績があり、この新たな試みによってより改善されることになる。

現在、The Pirate Bayはトラッカーのために13台のサーバ、Webサイトのために14台のサーバを運営している。昨日、トラッカーは、1,800万人近いアクティブユーザが“TV-torrent Tuesday“を利用するという新記録をうちたて、それらはこれから数週間の間、2,000万ピアをトラッキングし続けることになるだろう。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1241-a6bd5b83

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。