スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデン:ネットユーザの4人に1人がTV番組をダウンロード

原典:TorrentFreak
原題:Swedish TV Channels Lose Every Fourth Youngster to Downloading
著者:Ernesto
日付:December 16, 2006
URL:http://torrentfreak.com/swedish-tv-channels-lose-every-fourth-
youngster-to-downloading/

スウェーデンの放送統計機関であるMMSは、スウェーデンの若者の4人に1人が、通常のテレビ視聴の代わりに、インターネット上にあるテレビ番組をダウンロードしていることを示す調査結果を発表した。

その調査結果は驚くべきものであった。調査結果によると、TV番組は、(しばしば海賊行為としての)ダウンロードコンテンツにより支持を失っており、その傾向は若い者に顕著に見られる。年配のスウェーデン人では、TV番組のダウンロードは少なく、依然として伝統的なTVレコーダーを利用しているようだ。

調査はまた、16-25歳の年齢層でビデオのダウンロード視聴に毎日40分費やされていること、16-20歳の年齢層ではそれに加えて、YouTubeのようなサービスからwebベースのストリーミングビデオ視聴に更に20分費やしていることを示した。

スウェーデンで最も人気のある4つのテレビ番組LOST, Prison Break, Entourage ,Desperate Housewivesをサンプルとした調査結果は、下記のグラフにまとめられる。
TV

我々は、この調査のプロジェクトリーダー、Sorosh Tavakoliと話す機会を得た。彼はこう述べている。「私たちは、『インターネットの反逆者』のグループを確認しました。彼らは主に20-25歳の年代で、ある部分では本当に進歩的な消費パターンを示しています。彼らは、インターネット配信された映画を最も大量に視聴する消費者であり、そして彼らはそれを誇りにしています。『システム』がそれを提供することが出来合いのであれば、彼らは彼らなりの方法でそれを実行するのです。」

MMSは16-65歳の2500人の回答者に、彼らのテレビ視聴習慣について尋ねた。MMSによると、このサンプルは(母集団を)代表するものであり、この結果がすべてのスウェーデン人に一般化することができることを意味するとしている。

この調査結果は、今月初めにBBCによって行われた世論調査の結果と一致している。BBCの調査でも、テレビを「オンライン」で視聴する人が増加していることを示した。MMSは、2007年の初めに更なる詳細な結果をリリースするとしている。
個人的には、この結果は解釈に困るなぁというのが、感想です。とりあえず、グラフを見てもらえばわかると思うのだけれど、それぞれの年代の割合を足すと合計で100になることからも、この質問項目は4択で回答させたものだろう。そうなれば、どのような状況でその選択肢をとりうるか、ということはわからない。たとえば、好きなドラマを見逃してしまって、来週までにどうしても見ておかなきゃいけないからダウンロードした人もいれば、海外のドラマが国内で放送されるよりいち早く見たいという人もいれば、テレビのCM込みの視聴スタイルが嫌だからダウンロードするという人もいるだろう。肝心なところは、なぜテレビ視聴ではなく、ダウンロードを選ぶのか、である。その理由によっては、ダウンロード視聴は、テレビ視聴に影響を及ぼさないことだって考えられる。

そういうわけで、この発表されたソースからはちょっと解釈がしにくいことが多い。できれば、複数回答を可能にして、どの選択肢がもっともメインな視聴スタイルであるのかとその理由、メインではない項目についてもその理由と、それが選ばれるときはどういうときかを知ることが、テレビにとっても、ダウンロードにとっても価値のある調査だったと思う。まぁ、来年度に詳細な結果を公表するというのだから、そのときにはわかる気もするけれどね。

ただ、若者層はテレビ番組のダウンロード視聴を行う傾向にあることが明らかになったことは確認されたわけで。このようなニーズをどう利益につなげていくか、が課題であろう。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/130-071d1294

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。