スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P2P 2.0?:元LimeWireデベロッパー、ブラウザベースP2PサービスLittleshootをローンチ

以下の文章は、P2P Blogの「Interview with Littleshoot's Adam Fisk」という記事を翻訳したものである。

原典:P2P Blog
原題:Interview with Littleshoot's Adam Fisk
著者:Janko Roettgers
日付:November 24, 2008
ライセンス:CC by-nc-sa

かつてLimeWireのデベロッパーでもあったAdam Fiskは、今週、新たなブラウザベースのP2Pサービス Littleshootを公式にローンチした。Mashableは先週金曜に同サイトの素晴らしいレビューを掲載しているし、Lifehackerもこの話題を取り上げたことでかなりの関心を集めている。先週後半、私はロサンゼルスでFiskに会い、P2P Blogのためにショートインタビューを行なった。

Littleshootは簡単に言えば、オープンソースSIPプロトコルをベースにしたブラウザベースのP2Pサービスである。また、同サービスは他の複数のメディアサービス、たとえばYouTubeやYahooビデオサーチ、LimeWire/Gnutellaなどの検索、ダウンロード機能も提供している。

同サービスはYahooのFlashメディアプレイヤーとの統合を特徴としており、それによってダウンロードしているMP3をそのままブラウザ上で再生できたりもする。また、同サービスのある興味深い技術的側面としては、同サービスがGoogle App Engineをかなり利用しているというところにあるだろう。 また、現在FiskはTwitter経由でのメディアファイル共有を可能にするTwitterとの統合にも取り組んでいる。

これ以上のことはインタビューで。ただ、コーヒーショップの雑音が気になっちゃうかもしれないけれど。いいピンマイクでも買わないとなぁ。

うーん、これはテストしてみたい。ちなみにFiskのベンチャーLast Bambooのサイトには、このLittleshootについて記述されている箇所があり、同サービスは2006年5月に初めてベータ版がリリースされたとのこと(当時のP2P Blogの記事)。そして、このサービスについては、

In May 2006 we released the beta first application built on top of Bamboo - a friendly piece of software we call Little Shoot. Little Shoot fuses open source p2p technology, social networking, personal web serving, and next generation VoIP protocols (SIP). In so doing, Little Shoot offers users the ability to search, browse, download and securely share with friends, all through the browser.

一応は現在リリースされている形態に近いけれど、現時点ではソーシャルな部分はそれほど強調されてはいないように思える。

現在サイトのトップページには以下の簡単な説明が書かれている

最後の『P2P 2.0の幕開け』ってのが思い切りがよすぎる気もするが…。

とりあえず、現在、Littleshootのサイトのサービスに関する説明で気になった箇所を(イタリック+ボールドは引用者による強調)。

Global Search

LittleShoot uses centralized search to quickly search all the files available on the network.

LittleShoot is Fast

We already mentioned one reason our search is fast, but it's also fast because the LittleShoot plugin caches results.

Uses Every File Source

When you click to download a file, you actually get different parts of that file from all the other users on the network who have any part of it. [...] All the computers on the LittleShoot network are cooperating as a seamless whole. Each computer contributes a little bit of his or her bandwidth to the entire system.

Optimized for "Locality"

With LittleShoot, you get files from the most efficient sources available. If there's someone sitting next to you in a cafe with the file you want, LittleShoot immediately recognizes that, and you start getting the file at lightning speed from that person. We're also working on keeping traffic within ISPs. This means if you're on Time Warner's New York network, you'll first access sources also on Time Warner's New York network.

There's No Waiting

With LittleShoot, you never need to wait forever for your files to upload to our servers. They just stay right on your computer, with you in control. Your computer becomes the source for the file.

Safe and Secure

Only the files you specifically publish are available on the network. All of you other files are safe and invisible, and you can easily unpublish a file at any time. We never have a copy on our servers, so when you unpublish the file, you're just removing the link to it. You control your content.

簡単にまとめると、検索は中央サーバが担う、検索結果はプラグインがキャッシュする、コンテンツは分散ダウンロードされる、(なるべく)近接したユーザからダウンロードする、コンテンツはサーバにアップロードされることなくユーザが配布する、配布の停止はユーザがコントロールできる、というところかしら。

近接したユーザからダウンロードするってのは、同一ISP、同一地域をより選択するようになってるってことなのかしら?あと、コンテンツへのコントローラビリティが担保されるかのような書かれ方がなされているが、いったん他人の手に渡ったコンテンツへのコントローラビリティは失われると思うんだけど、どうなんでしょうね。あとブラウザベースのファイル共有ってことだけど、ブラウザを立ち上げている最中にのみ公開されるのか、それともブラウザを閉じてもバックグラウンドでプログラムが走り続けるのか、ちょっとよくわからない。

とりあえず、近日中に試してみます。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1321-d86fd2a1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。