スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽業界団体、Allofmp3をNY連邦裁判所に提訴

ついに、音楽業界がAllofmp3に対して直接的な法的措置に乗り出したよというお話。これまでAllofmp3はロシア国内法に守られていたものの、外堀内堀を両方から埋められて、ついに引っ張り出されたという格好だろう。それまでの間接的な後ろ盾であったロシア政府も、Allofmp3の閉鎖に合意しており、今後はどの程度までAllofmp3をかばうのかというところが焦点かもしれない。ある意味では、ネットでの著作権侵害問題というより、通商、政治問題ともなっているので、どうなるか予想もできないかなぁ。

原典:Associated Press
原題:Record Labels Sue Web Site Operator
著者:Alex Veiga
日付:Dec 20, 2006
URL:http://hosted.ap.org/dynamic/stories/D/DOWNLOADING_MUSIC?SITE=AP&SECTION=HOME&TEMPLATE=DEFAULT

主要レコードレーベルは水曜、ロシアの音楽webサイトAllofmp3.comのオペレータを提訴した。そして、同社がレーベルの許可なく音楽のコピーを販売することで利益を得ていたと主張している。

訴訟は、モスクワに拠点を置くMediaservicesに対し、ニューヨーク連邦裁判所で起こされた。MediaservicesはAllofmp3.comともう1つの音楽サイトallTunes.comを所有している。

Arista Records LLC, Warner Bros. Records Inc., Capitol Records Inc., UMG Recordings Incといったメジャーレコードレーベルがこの訴訟の背後にいる。

レーベル側の主張を要約するとMediaservicesは、支払われるべき著作権料を1円たりとも支払わずに、無許諾で数百万曲の楽曲を販売しており、米国著作権法、ニューヨーク法の下の原告の独占的な権利を侵害した。よって、Mediaservicesへの補償的、および懲罰的損害賠償を命じる裁判所命令を求める。

Allofmp3は、通常アルバム全曲で1ドル以下、1曲につき1セントである。対照的にApple社のiTuneMusicStoreやその他の公認のサービスでは通常、アルバムはおよそ10ドル、1曲につき99セントかかる。

Mediaservicesは、同社のwebサイトは、ロシアのライセンス団体に著作権使用料を支払っており、ロシア国内法に順じた運営であると主張している。一方で、音楽業界側は、そのロシアのライセンス団体には、著作権使用料を徴収、分配する権限がないと主張している。
Allofmp3に対する動きとしては、秋ごろのVISAおよびMasterCardのAllofmp3との取引停止や、BPI(British Phonographic Industry)による訴訟と失敗デンマークISPによるAllofmp3への接続のブロックロシア政府のAllofmp3閉鎖への合意、一方でthepiratebayによる援護射撃、などなど、これまでは間接的な動きが多かったものの、ロシア政府との合意を得た業界団体がついに、直接的な実行手段に出てきたといったところだろうか。しかも、ロシア国内ではなく、NY連邦裁判所というホームに戦場を選んでいるところも、Allofmp3にとって「詰み」であることを示しているのかもしれない。どれくらいロシア政府が守ってくれるか、どうなdなろうなぁ。

で、気になるのは損害賠償額なのだけれど、ものすごい額になるんだろうなぁと思ってみたり。でも、それはそれでロシア政府も気に食わないだろうし、どの程度国が介入してくるかが見ものかな。それとも、先日の合意で完全に話が済んでいるのかな?どっちにしても恐ろしいこってす。といっても、いつかは破綻するビジネスモデルだったわけで、Allofmp3の自業自得ともいえるかしら?

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/136-a56853bb

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。