スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay、国別トラッカー・コネクション統計を公表

以下の文章は、TorrentFreakの「The Pirate Bay Maps Out its Tracker Connections」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:The Pirate Bay Maps Out its Tracker Connections
著者:Ernesto
日付:Febrary 02 , 2009
ライセンス:CC by-sa

The Pirate Bayは、国別のトラッカー・コネクションマップを公開した。このマップは、トラッカーが抱えるユーザの詳細な統計などをカバーするという非常に大きなプロジェクトの先駆けとなる。しかし、既に一部では興味深いデータも提供されているようだ。

ここ2,3週間、The Pirate Bayはビジターの増大、それによって生じるサーバへの負荷と格闘している。幸いなことに、先日のトラッカーサーバのアップグレードにより、同サイトは再び幾分かの余裕を取り戻すことが出来た。

「我々は、古い12台のボックスから、同程度の負荷を扱える新しい8台のボックスにトラッ カーをアップグレードした。でも、今のCPU使用率はほんの20%だから、まだもうちょっと成長することが出来るだろうね。」とThePirate Bayの共同設立者TiAMOはTorrentFreakに話す。「サーバに余裕が出来たことで、面白そうな統計を集めることができるようになった。」と彼は続ける。そして、The Pirate Bayトラッカーの全てのコネクションがどこから来ているのかを示すマップを我々に見せてくれた。

非常に興味深いことに、このジオIPデータによれば、全てのコネクションのうちの33%、 おそよ700万ピアは中国から来ているという。これはこれ単体でも印象深いものではあるが、ThePirate Bayのウェブサイトが中国でブロックされているということを思い出せば、さらに興味深いものとなるだろう。他のアジア諸国での同トラッカーの人気を見てみると、全コネクションの5.9%を台湾が、4.2%を秘本が占めている(執筆時点)。

もう少し見てみよう。米国は全コネクションの8%を占めており、世界第2位を占めている。 また、ThePirate Bayのホームカントリーであるスウェーデンは全トラッカーコネクションの1%に満たない(250,000ピア)のだが、スウェーデンの人口がおよそ900万人であることを考慮すると、非常にすごいことがわかるだろう。もちろん、これらの統計は現時点でのものである。彼らはこれらの情報を頻繁にアップデートし、適切なタイミングで測定できるよう修正を加えるとしている。

現在の比較的シンプルなマップは、始まりに過ぎないのだとTiAMOは我々に語った。近い 将来、人々がどのBitTorrentを利用しているか、そして、地域ごとの平均的なダウンロード/アップロード速度といった、さらに詳細な統計が加えられることになっている。いくつかのローデータもいずれ公開されることになっている。もちろん、トラッカーユーザの匿名性が損なわれることはない。

Pirate Bay Tracker Map

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1405-62a263e3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。