スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay裁判、オンラインにてオーディオ・ストリーミングされることに

以下の文章は、TorrentFreakの「Pirate Bay Trial Audio Will Be Streamed Online」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Pirate Bay Trial Audio Will Be Streamed Online
著者:Ernesto
日付:Febrary 11 , 2009
ライセンス:CC by-sa

今週初めのThe Pirate Bayクルーの要請に続いて、来る審理の音声がインターネット上でライブストリーミングされることが確認されている。スウェーデンの公共放送局SVTがその操作を担当し、来週月曜からスタートすることになっている。

今週初め、The Pirate BayのPeter Sunde(Brokep)は、来る審理をマスにもアクセスできるように、ライブウェブキャスティングするよう求めていた。彼は「我々はそれがどのように機能するのかを示したい」と話しており、「テーブルの上に出されたカードは、全て明らかにされなければなりません!」と彼は言う。

そのたった2日後、Peterの願いは叶えられた。

スウェーデン公共放送SVT 24のトップ、Erik Fichteliusによると、審理の音声は、彼らによってインターネット上でストリーミングされるという。「これは刺激的な証人、エキスパートのインタビューを含む重要な審理となるでしょう。」と彼はスウェーデンのジャーナリストのウェブサイトにて語っている

SVTは審理全体のライブ音声を流すことになっている。更にビデオが加わればもっと良かったのだろうが、これはスウェーデンの法律では認められてはいない。しかし、音声を補足するものとして、SVTは法廷にレポーターを配置し、ストリーミングに補足情報を加える。さらに、サイトにアップロードされる追加イメージによっても補足される。

報道・取材に関することはこれだけではない。ドキュメンタリー『Steal This Film』のディレクターJamie Kingは、TorrentFreakに対し、彼のクルーが法廷に現れるかもしれないという。彼らが法廷にて上映することを許されるかどうかはわからないが、ただ、法廷を出入りする人々へのインタビューを行うことを計画しているという。もちろん、こうした素材は全て、順次BitTorrentにて利用できるようになるだろう。

審理は2月16日月曜、SVT Direktからライブ・ウェブキャストされることになっている。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1413-41c910a5

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。