スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay裁判をTwitterでフォローしよう

以下の文章は、TorrentFreakの「Follow The Pirate Bay Trial on Twitter」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Follow The Pirate Bay Trial on Twitter
著者:Ernesto
日付:Febrary 12, 2009
ライセンス:CC by-sa

あと数日のうちに、ファイル共有史上最大級の訴訟がスウェーデンストックホルムにて開始される。The Pirate Bayは、毎日パブリックに向けてのアップデートを行わんとしており、それは、コミュニティの力を借り、そしてTwitterを介してのものとなるようだ。

今朝、我々は来る審理のオンライン・オーディオ・ストリーミングが利用可能になると報じた。しかし、審理のほとんどはおそらくスウェーデン語で行われることを考えると、こうしたストリーミングはほとんどの人にとっては助けにはならないだろう。この問題を克服するため、The Pirate Bayはそれらをできるだけ多くの言語で伝えることを手助けしてくれる翻訳家を募集している。

The Pirate Bayは、同サイトユーザに、審理をできるだけ多くの言語でカバーするのを助けてくれるよう求めている。「我々は、Spectrialにてカバーするニュースの翻訳にあなたの助けを必要としている。主要なリポートはTwitterフィードを通じて行われる。」と彼らは書いており、ユーザに対しては、この審理についてのtweetには『#spectrial』を追加するよう推奨している。

人々が他の言語でポストするtweetは、スペイン語では#spectrial-es、ドイツ語では#spectrial-de、フランス語では#spectrial-frといったハッシュタグを利用することができる。Twitterタグフィードや、Bloggy.seからのフィードは、The Pirate Bay裁判のホームページに統合され、そこで最新のアップデートを入手することができる。

審理は、2年前に完了した警察の捜査に続くものである。警察は、その発見を4000ページにも及ぶ法的文書にてレポートしており、それらが法廷にて検証される。このケースでは、4人の個人が『著作権侵害の幇助』のために起訴されており、複数の著作権者から10億ドルを超える損害賠償請求もなされている。

The Pirate Bayはこの裁判の結果を確信しており、以前にも、たとえ何が起こったとしても、サイトはオンラインにあり続けるだろうと宣言している。「たとえこの係争中の裁判に負けることがあったとしても、サイトに何ら変化が訪れることはないだろう。The Pirate Bayはいつものように運営され続ける。我々は数年にわたってここにいた。そして、これからもずっと我々はここにあり続ける。」アッー!

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1414-e462ecc0

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。