スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾、著作権法を強化:ISPの責任拡大、3ストライク制の導入

以下の文章は、TorrentFreakの「Taiwan Bans Torrent Sites, Brings in 3 Strikes for File-Sharers」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Taiwan Bans Torrent Sites, Brings in 3 Strikes for File-Sharers
著者:enigmax
日付:April 27, 2009
ライセンス:CC by-sa

台湾は、オンラインでの著作物の配信を助長するP2P技術の使用を事実上禁止する新たな法案を承認した。同法はまた、ISPに対し、『3ストライク』レジームでファイル共有ユーザに臨むよう求めてもいる。

昨日、台湾はファイル共有ユーザを強烈に打ちのめす著作権法の改正案を通過させた。この修正案は改正案はオンラインで著作物を配信するのを助けるP2Pテクノロジーの使用に対する刑事罰を盛り込んでおり、これまでもグレーゾーンで運営を続けてきた台湾のBitTorrentサイトにとって非常に悪いニュースであっただろう。

ISPにとって、この法律は諸刃の剣を意味している。良い面としては、ISPはDMCAスタイルのセーフハーバー条項において(もちろん、著作権侵害を疑われるコンテンツの『削除』システムを必要とするが)、加入者の侵害行為に対する責任を免除されることになる。

悪い面としては、ISPは、著作権者から侵害クレームをつけられた加入者に対し、『3ストライク』制を導入しなければならないということだ。三度目の『ストライク』が宣告されたユーザに対し、ISPは帯域規制や遮断など何らかの措置を講じなければならない。

この『スリーストライク』制は、著作権者側の法的措置からファイル共有ユーザを守ってくれるものではない。そのため、彼らはインターネットからの遮断、そして損害賠償請求と2重の危機にさらされることになる。この改正案のターゲットは、カジュアルなファイル共有ユーザではなく、へビーユーザだとされている。

別の報道によれば、ISPは疑われたファイル共有ユーザの個人情報を、著作権者に提供することは許されてはいないという。しかし、著作権侵害を疑われた個人が削除されたコンテンツを元に戻すための反論を提出した場合には(つまり、無罪の主張)、個人情報は著作権者に開示されることになる。

複数の国で、現在『3ストライク』法の施行が考慮されている。特に強固にそれを押し進めているのはフランスである。また、英国でも同様の方向に向かっているとされたが、知財担当大臣のDavid Lammyはこの可能性を否定した。「私たちは、それが進むべき正しい道のりだとは考えてはいません。」と彼は述べている

フランスの主張にたつ台湾は、新たな法律がファイル共有ネットワーク上での著作権侵害を抑制するのに有効であると考えている。更に、台湾の知財局は、この新たな法案と海賊行為『問題』を市民に理解してもらうためのアンチパイラシーキャンペーンをローンチすることを予定しているようだ。

個人情報が開示される条件についてよくわからないのだが、リンクされているビルボードの記事でも、「Only if an individual user submits a counter-request to restore content previously removed can their personal information be furnished to the rights holder.」とある。うーん、特にP2Pファイル共有に限った法案ではなく、たとえばウェブサイトやアップローダに違法にコンテンツをアップロードした場合なども含んでいるのかな。だとすれば、既に削除されたコンテンツを元に戻す、という説明はよくわかるのだが。P2Pファイル共有の場合は、アップロードされたコンテンツをISPの側が削除することはできないので、違法ファイル共有ユーザであるという疑いに対して無実を主張した場合、ということになるのかな?この台湾のケースについては、これ以上のことを調べていないので、ちょっと断言はしかねる、というところです。

なお、英国では3ストライク導入の噂があったがそれに関しては知財担当大臣によって否定されているので、当面その方向での議論はないのかもしれないが、それ以外の部分での議論もなかなか興味深い。それについては、科学ニュースあらかるとに面白い記事がアップされているので読んでみてはいかがでしょうか?

デジタルの時代の権利保護(英国での提案) - 科学ニュースあらかると

Trackback

台湾、著作権法を強化:ISPの責任拡大、3ストライク制の導入
ひ~~ ついに来ましたよ! 台湾、著作権法を強化:ISPの責任拡大、3ストライク制の導入 http://peer2peer.blog79.fc2.com/blog-entry-1450.html でも、こ...
2009.05.07 13:04 | It probably will go with Torrent -Whity- Torrentで逝こう(白)
Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1450-625bceba

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。