スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay裁判にて利用されたアーティスト、音楽産業へ反撃

以下の文章は、TorrentFreakの「Artists Abused in Pirate Bay Trial Strike Back」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Artists Abused in Pirate Bay Trial Strike Back
著者:Ernesto
日付:June 02, 2009
ライセンス:CC by-sa

The Pirate Bayの裁判にて、アーティストが違法ダウンロードによって苦しめられているということを主張するためにヒップホップグループAdvance Patrolが利用された。しかしその件に関して、彼らに事前に相談されてはいなかった。現在、彼らは音楽産業への反撃のため、自らの最新アルバムをフリーで提供した。もちろん、The Pirate Bayで。

The Pirate Bayの裁判で、起訴側は、著作権侵害コンテンツにリンクされたTorrentがどれほどThe Pirate Bayからダウンロードされているのかを示した。その中に、スウェーデンのヒップホップグループAdvance Patrolのアルバムも含まれていた。

音楽産業側の弁護士は、それを根拠にThe Pirate Bayが著作権侵害を手助けしており、それによってアーティストやレーベルは数百万ドルの損失を被ったと主張した。興味深いことに、そこであげられたバンドやアーティストたち―そこにはAdvance Patrolも含まれる―は、彼らがこの裁判で大きな役割を果たすことを全く知らされてはいなかった。そして事態は悪化していく。Advance Patrolは、自分たちがレーベルによって悪用されたと感じ、彼ら自らがBitTorrentを利用することにしたようだ。そして、彼らのファンにも同じように行動することを推奨している。

「俺たちは、この裁判の原告になることを求められたことはない。」とAdvance PatrolのGonzaは話す。「奴らは俺たちを闘争のためのスケープゴートに使ったのさ。俺たちはそこに参加したいなんて思ってもいないってのに。俺たちのファンとの戦争に俺たちが利用されるのはごめんだね。」

さらにGonzaは、自分たちの音楽をダウンロードし共有しているのは、大半が最も熱心なファンであって、犯罪者ではないのだ、と説明する。音楽産業がThe Pirate Bayをターゲットにすることはどれほど間違っているかを示すため、彼らは自身の最新アルバム「El Futuro」を無料で共有することにした。

The Pirate Bayのクルーは、こうしたAdvance Patrolの声明を喜んだ。「我々に対する裁判の中で、音楽産業は、本人たちに断りもなく多くのアーティストたちを裁判に利用した。我々とAdvance Patrolとのコラボレ―ションは、原告側にいた人々全員がそのスペシャルサークルの一員であることを望んでいるわけではない、ということを示すものでしょう。」

「以前、ヒップホップアーティストのMax Peezayが裁判からドロップアウトした、ということもありましたが、他のアーティストも自らの困惑を声にしているのです。これはアーティストたちが本当にインターネットを好んでいるのだ、ということを示すものでしょう。もちろん、私たちは愛をお返ししますけどね。」と我々に話してくれた。

ますます多くのアーティストたちが、ファンに対する音楽産業ロビーの過酷なアンチパイラシー活動に対して、反対意見を述べている。Robbie Williams、Radiohead、Iron Maiden、Travisを始めとするトップアーティストたちは自らのロビー団体Featured Artists Coalitionまで設立し、自らの権利、そして自らのファンの権利のために立ち上がった。

Advance Patrolの最新アルバムはThe Pirate Bayからダウンロードできる。彼らはできるだけ多くの人たちとこのアルバムを共有することを推奨している。

Trackback

アーティストの反乱が加速!著作権の概念が変わる日も近い
音楽業界は、一向に新しい時代に対応しようとせずに、自分たちの既得権益を守り続けようとして、ファンを訴え続けている。こういった音楽レーベルに対してアーティストたちの反乱が立ち上がってきており、この反乱が最終的に今までの既得権益を打破して、新しい音楽の時代...
2009.06.07 18:39 | Next Big Thing!!
Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1464-44006eb8

Comment

hkunimitsu | URL | 2009.06.07 18:45
heatwaveさん
コメントありがとうございます!
いつも、参考にさせていただいております。

声が大きいレコードレーベル側の意見だけを聞いていると、全てのアーティストがネットでの音楽配信等に反対しているように感じられるので、heatwaveさんの翻訳は海外のアーティストの生の声や、音楽のネット配信の現状等を知ることができ、非常に価値があり参考になります。これからもよろしくお願いします!

参照のリンク修正いたしました。
Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。