スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay、ソフトウェア企業に売却され合法化へ?

以下の文章は、TorrentFreakの「The Pirate Bay Sold To Software Company, Goes Legal」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:The Pirate Bay Sold To Software Company, Goes Legal
著者:enigmax
日付:June 30, 2009
ライセンス:CC by-sa

ゲーム会社Global Gaming Factory X によると、同社が現在、780万ドル(6,000万クローネ)でThe Pirate Bayの買収を進めているのだという。買収は8月までには完了する予定で、同サイトがコンテンツプロバイダーと著作権者に補償するという新たなビジネスモデルがスタートするとのこと。

ソフトウェア企業Global Gaming Factory X(GGF)は、同社がThe Pirate Bayおよびファイル共有企業Peerialismの買収に着手していると言う。GGFは世界最大規模のインターネットカフェ、ゲームセンターネットワークを自称している。

所有権の移行は2009年8月の予定で、それを持ってGGFはThe Pirate Bayの事業を引き継ぐのだという。

同社は、The Pirate Bay買収の完了後、著作権者に補償する新たなビジネスモデルを立ち上げると述べている。これは現在のThe Pirate Bayの運用方針からすると大幅な変化である。

「私たちはコンテンツプロバイダーに必要とされるモデルを導入したいと思っています。同サイトを経由してダウンロードされたコンテンツに対して著作権者は支払いを受けることになるでしょう。」とGGF CEOHans Pendeyaは言う。

「The Pirate Bayは世界でもトップ100の人気サイトです。しかし、サイトが存続を続けるためには、The Pirate Bayは新たなビジネスモデルを必要としています。それは、すべての関係者、つまりコンテンツプロバイダ、ブロードバンドオペレータ、エンドユーザ、そして司法制度のすべてを満足させる要件を満たす必要があるのです。」とPandeyaは言う。

「コンテンツクリエイター・プロバイダーは、彼らのコンテンツに対するコントロールと支払いとを必要としています。ファイル共有ユーザは、より高速なダウンロードとよりよい品質を必要としています。」と彼は付け加える。

GGFは、サイトのドメイン名とサイトそのものを60,000,000クローネ(780万ドル)で買収するという。うち30,000,000クローネは現金で、残りの額は新たに発効する株式にて支払われる。

ファイル共有テクノロジー企業Peerialismは1億クローネで買収されることとなった。少なくとも5000万クローネは現金で支払われるとのこと。

GGFによれば、Peerialismは(訳注:新生)The Pirate Bayに導入されるであろう新たなP2Pディストリビューションテクノロジーを開発したのだという。現在、詳細はわかっていないが、このテクノロジーはBitTorrentと後方互換があると言われている。

この記事を執筆している時点で、GGFの株価は155%にまで上昇している。この記事の公開後の変動に関しては、こちらを参照していただきたい。

これは速報であり、この記事の詳細については逐次アップデートする予定である。今後の記事もチェックしていただきたい。

まぁ、日本ではそれほど話題にはならないだろうけれど、世界の違法ファイル共有事情においても、合法ファイル共有事情(自前でトラッカーを運営しておらず、The Pirate Bayに頼っている場合)においても結構大きな変化をもたらすと思う。

日本のBitTorrentユーザにもあまり関心を示されないだろうけど、彼らが利用しているTorrentの多くもThe Pirate Bayのトラッカーに頼っているわけで、ある日突然大騒ぎ、ということになるのかもね。

既にいくつかのアップデート記事が出ているので、そちらも現在翻訳中。終わり次第公開します。

**追記**

国内IT系ニュースサイトでも報じられているようですね。こちらも参照のこと。

有罪判決受けた「The Pirate Bay」、約7億5000万円で買収される -INTERNET Watch

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1491-f433b259

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。