スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hid.im:Torrentファイルを画像イメージに偽装するサービス

以下の文章は、TorrentFreakの「Hid.im Converts Torrents into PNG Images」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Hid.im Converts Torrents into PNG Images
著者:Ernesto
日付:July 14, 2009
ライセンス:CC by-sa

Hid.imは、.torrentファイルをPNGイメージに偽装する新たなウェブサービスである。 つまり、ユーザは検閲の心配なく、偽装した.torrentファイルを好きな画像アップローダやフォーラムに簡単にアップロードしたり、ソーシャルネットワーキングサイトでアバターとして掲示することができる。

これまで、画像イメージに.torrentファイルを隠し込みたいと思ったことはあるだろうか?なら、もはや待つ必要はない。Hid.imを利用すれば、ワンクリックで.torrentファイルを画像イメージに変換し、それをワンクリックで元に戻すことができる。

実のところ、我々がこのプロジェクトを最初に発見したとき、同サービスの有用性についてピンとこなかった。そこで同プロジェクトの運営者の1人であるMichael Nuttにコンタクトをとり、同プロジェクトの詳細について話を聞いた。

「これはtorrentをさらに強化するための試みなんです。」とMichaelはTorrentFreakに語った。「torrentファイルをホストするのに、もはやインデックスサイトを必要としないということは、実に意味あることです。たくさんのフォーラムが画像のアップロードは許可していますが、それ以外のファイルのアップロードは許可していないですからね。」

画像イメージ内部にtorrentファイルを隠すのは実に簡単である。ハードディスク内に保存されているtorrentファイルを選択すれば、あとは全部Hid.imにお任せだ。このサービスでの唯一の制限はtorrentファイルの容量で、250KB以下のものでなければならない。

一旦画像に変換してしまえば、.torrentファイルのアップロードを許可していない画像アップローダやソーシャルネットワーキングサイトでも簡単にtorrentを共有できることになる。

偽装された画像を受け取った人は、Firefoxの拡張やブックマークレットを利用して、元のtorrentファイルに戻すことができる。コードはオープンソースとして公開されており、これについてMichael Nuttは、誰かにFirefox以外のブラウザでも利用できるよう追加デコーダーの作成を手伝ってほしいと考えているためだという。

.torrentを画像ファイルに変換するというアイディアは、これが初めてというわけではない。既にStegtorrentが数年前に同様のアプリケーションを提供している。しかし、Hid.imはStegtorrentとは異なり、ウェブベースでサービスを提供している。つまり、新たなソフトウェアのインストールは必要ないということだ。

平均的なBitTorrentユーザに、このHid.imがどれほど役立つのかはわからないが、torrentファイルの利用が禁止されているような場所では、何かと便利なサービスとなるだろう。

画像を解読して隠されたtorrentファイルを手に入れよう

時代は繰り返す?

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1507-6409501b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。