スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bayの買収を発表した企業、株価下落で元の水準に

以下の文章は、TorrentFreakの「Pirate Bay Buyer’s Stock Back to Square One」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Pirate Bay Buyer’s Stock Back to Square One
著者:Ernesto
日付:July 12, 2009
ライセンス:CC by-sa

Global Gaming Factory(GGF) が780万ドルでThe Pirate Bayを買収すると公表したことで、同社の株価はすぐさま 2倍にまで達した。しかし、世界で最も影響力のあるトラッカーを買収するという同社のプランへの財政的信頼は実に短命で、公表から2週間後の現在、株価は元の水準にまで戻った。

2週間前、GGFはThe Pirate Bayを引き継ぎ、合法的な組織に変えると発表したとき、BitTorrentコミュニティは混乱に陥った。

同社は著作権者およびファイル共有ユーザの双方にお金を支払うことで、双方に安心を与えるのだという。そして、その資金は広告によってまかなわれるとされる。

同社への投資家は、このニュースにポジティブに反応し、同社の計画が発表されたほんの数時間のうちに、株価は200%上昇した。GGFのCEOは数多くのメジャーニュース媒体に登場した。しかし、彼の口からは年間の5億ドルの広告収入を得るという青写真が語られたが、具体的なプランが言及されることはなかった。

しかし、こうしたメディアの注目が過ぎ去った後も、同社のビジネスモデルの詳細にいての多くの疑問が未回答のままであった。おそらくそれに関連してであろうが、株主からの信頼も失われ、今週初め、同社の株価はThe Pirate Bayの買収が公表される以前の水準にまで下落した。

ストックホルム株式市場では、GGFによるThe Pirate Bayの買収に関連してインサイダー取引の疑惑が持ち上がっている。この買収が公表される1週間前、株式市場のAktietorgetは、明確な理由なくGGFの株価が大幅に上昇していたことから、取引を停止していた。

「情報がリークされていたと考えるにたる理由はある。」とAktietorgetの副社長Peter Göncziはコメントしている。これもまた、同社のイメージや株式の価値に良い影響を及ぼすものではない。

GGFが実際に可能なビジネスモデルを構築することができるかどうかは現時点では不明である。同社の現在の最優先課題は、The Pirate Bayの買収のために必要な資金の調達と、投資家に対する説得であろう。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1508-071b274c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。