スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国議員:Gnutellaをブロックできないなら書き直せばいいじゃない

以下の文章は、P2P Blogの「Congress: Let's rewrite Gnutella」という記事を翻訳したものである。

原典:P2P Blog
原題:Congress: Let's rewrite Gnutella
著者:Janko Roettgers
日付:July 29, 2009
ライセンス:CC by-nc-sa

本日の米議会下院政府改革委員会公聴会にて議題に上がった不注意によるファイル共有問題、いわゆる「I Share What???(何を共有しちゃったの?」問題にて、アンチP2Pの混乱は新たな高みに到達した。

ここ数ヶ月、不注意によるファイル共有の問題はしばしばニュースとして取り上げられていた。セキュリティ企業はおそらく、オバマ大統領のヘリコプターの設計図関連日本語記事)、ファーストレディのセキュリティ・プロトコル(関連日本語記事)、膨大な数のソーシャル・セキュリティ・ナンバー(社会保障番号)をファイル共有ネットワーク上で発見したことだろう。これに対する批判のほとんどがLimeWireに向けられており、Progress and Freedom FoundationのThomas Sydnorは最近、LimeWireバージョン5.0はこれまでで最も危険であると報じている。とはいえ、同バージョンでは、偶発的にPDFやDOCファイルを共有してしまうということはほとんど起こりえないのだが(関連記事)。

CBSニュースが報じたところによると、本日の公聴会でLimeWire CEO Mark Gortonは、LimeWire以外にも数多くのP2Pクライアントが存在しており、それらはLimeWireがコントロールしていないものだと指摘している。

どうもこのメッセージは民主党議員Bill Fosterに響くところがあったらしい。CBSニュースは彼のことを「多くの政治家達よりもテクノロジーに通じている」という。LimeWire単独でこの問題を解決できないのであれば、彼はどのようにして不注意なファイル共有問題を解決できると考えているのだろうか?

答え:全国規模でGnutellaをブロック。

もちろん、テクノロジーに精通した科学者であるFosterであれば、このチャイニーズ・ファイアウォール的なソリューションが米国で全くうまくいかないであろうことは即座に理解したに違いない。そうして彼は別の興味深いアイディアを思いつく。CBSニュースの記事より。

「もう1つの選択肢は、共有フォルダ、共有可能なファイルタイプをさらに制限し、限定されたクライアントだけが接続できるニューバージョンのGnutellaを開発することだろう、と彼は発言した。」

ご理解いただけただろうか。Fosterは政府に対してGnutellaをリライトすることを望んでいるようだ。うまくいくと良いね。

スラッシュドットマイコミジャーナルでも報じられているが、Gnutellaネットワーク上での情報漏洩に関連してLimeWireがまた批判されている。ここまでLimeWireが槍玉に挙げられるのは、これまでに多数の前科があるからで、以前にもLimeWireは国家安全保障上の脅威だとまで批判されていた。

ただ、その当時はそういわれても仕方がないくらいにLimeWireの設計が最悪で、セットアップの際にダウンロードフォルダを設定すると、そのフォルダ(下位フォルダも含む)がそのままアップロードフォルダとして設定されるという仕様であった。デフォルトではダウンロード用フォルダが新たに生成されるのだが、それをマイドキュメントにでも変更しようものなら、マイドキュメント以下のファイルがすべて共有されることになる、ということ。

この仕様では情報漏洩は起こるべくして起こった、とも言えるのだが、これについては既に修正され、さらに共有設定での度重なる警告、共有可能ファイルの初期設定の変更などLimeWire側が取りうる解決策はある程度実装されているのだが、それでも人が利用している以上、誤操作等は起こりうるのだろう。

BitTorrentのようにアップローダ(Torrentを作成する最初のシーダー)とダウンローダの役割が明確に区別されている場合であれば、こうした問題が多発することはないのだろうが、LimeWireのように個々人が任意で自らのファイルを公開する、という仕組みではこうした問題が完全に解決されることはないのだろうなと思う。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1528-099fa2e8

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。