スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国調査:若者の61%がファイル共有を利用、PCには8,000+の音楽ファイル

以下の文章は、TorrentFreakの「14-24 Year Olds Pirate 8,000 Music Tracks Each」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:14-24 Year Olds Pirate 8,000 Music Tracks Each
著者:enigmax
日付:August 10, 2009
ライセンス:CC by-sa

英国ハーフォードシア大学が行なった最新の調査で、一部にはショックな、一部には驚きの結果が示された。UK Musicに代って行なわれたこの調査では、14-24歳の61%がファイル共有ネットワークを利用し、コンピュータ上におよそ8,000もの楽曲を溜め込んでいることが明らかとなった。

UK Musicは、アーティストからレコードレーベル、音楽出版社、プロデューサー、著作権料徴収団体、そしてBPIといった英国音楽産業の様々なプレイヤーの利益を代表する統括団体である。

UK Musicに代ってハーフォードシア大学が行なったこの調査で、一部には興味深い結果が、一部には驚きの結果が示された。

14-24歳の年齢層では、平均して8,100以上の楽曲―購入によって入手したとは思いがたいほどの数―が自身のコンピュータに保存されていた。68%の回答者が日々音楽を聞くためにコンピュータを利用していると回答しているが、それも納得である。

調査対象となった1,808人のうち61%が、BitTorrentを初めとするP2Pネットワークを利用して音楽をダウンロードしたことを認め、そのうち83%が毎週、または毎日のようにそうしていることが示された。また、86%が友人からCDを借りてコピーしたことを認めている。

多数の回答者がP2Pを利用してアップロードしたことを認めるているが、それ以外の方法でも音楽は共有されているようだ。回答者の75%が電子メール、インスタントメッセージ、Bluetoothを利用して音楽を送信したことがあるとしている。

P2Pを利用して音楽を入手していると認めた人々のうち、85%が月額固定料金での「聴き放題(all you can eat)」ダウンロードサービスを歓迎するとしたが、そうしたサービスを利用できるようになれば違法ファイル共有を止めると回答したのは57%に留まった。

ここ最近、Spotifyのようなストリーミングサービスが違法ファイル共有に対抗しうる武器だと喧伝されてきた。しかし、調査対象の78%がそうしたサービスにお金を出すつもりはないとし、89%がストリーミングではなく所有したいと回答した。

また、半数以上の回答者が、デジタル音楽プレイヤーやモバイルフォンのメーカーが、それらデバイス上でのコピーによって生じた損失に対してアーティストに補償すべきである、と回答した。

UK Music CEOのFeargal Sharkeyはこのようにコメントしている。「我々の産業全体がこれからの進化を続けることは疑いありません。しかし、しかし、我々は音楽ファン、とりわけ若い音楽ファン達とともに手を取り合わなければ、何一つ達成することはできないでしょう。彼らは自身の欲求のままに要求しています。しかし我々は一致団結して、その難問に立ち向かっていかなければならなりません。私達は危険を承知で関わりを避けています。そのメッセージは大きく、そして明らかなものです。」

奇妙なことに、8,000曲もの音楽コレクションを持ち、それをデジタル音楽プレイヤーに取り込んでいたとしても、回答者の77%が「聴き放題」ダウンロードサービスを利用したとしても、フィジカルなCDアルバムの購入を続けるだろうと回答している。

デジタル、フィジカルと2回にわたってまで支払いをしてくれるのだろうか?音楽ビジネスが興奮しそうな響きを持ったモデルではあるが、実際には誰一人としてそれを実現することはないだろう。音楽産業が何をどうしたいと思ったところで、我々はもう歩を進めているのだから。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1533-2476105d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。