スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bayの切断命令に複数政党から批判の声

以下の文章は、TorrentFreakの「Political Parties Criticize Law Forcing Pirate Bay Blackout」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Political Parties Criticize Law Forcing Pirate Bay Blackout
著者:Ernesto
日付:September 03, 2009 
ライセンス:CC by-sa

先週、スウェーデン法廷はThe Pirate Bayに帯域を提供するISP Black Internetに対し、高額な罰金をちらつかせつつ同サイトをインターネットから遮断するよう命じた。The Pirate Bayは即座に新たなISPを見つけ復旧したが、現在、複数のスウェーデン国内政党から、同サイトを遮断するのに用いられた法律に対して公然と批判がなされている。

8月24日、ストックホルム地方裁は、Disney, Universal, Warner, Columbia, Sony, NBC, Paramountなど複数のエンターテイメント企業による民事訴訟が解決されるまでの間、The Pirate Bayをインターネットから遮断するというアグレッシブな命令を下した。

法廷はサイトの帯域提供業者Black Internetに対し、同サイトをインターネットから遮断、または500,000クローネ(70,600ドル)を支払うよう命じた。同社は直ちにこの命令に従ったのだが、同社が法に則って経営されているのであれば、これ以外の選択肢はなかったのだろう。

その後、The Pirate Bayはすぐさま新たなISPを見つけて復旧することになったのだが、スウェーデンの複数の政党が、Black Internetが他者の行為を抑止できないことへの罰金を科すために持ち出された法律を公然と批判した。政治家らは現在、この法律の改正を要求している。

自由党議員Camilla Lindbergは、ISPに対し損害賠償を求め脅すことはあまりにも行き過ぎている、とSR.seに話している。

「オペレーターを沈黙させるというのは、あまりに乱暴なことだと私は考えています。私達はこの法律を再検討しなければならないでしょう。適切な調査を求めます。」と彼女は話している。

緑の党、左翼党、中央党もまた、同法の適用について批判する。

中央党スポークスマンで、司法委員でもあるJohan Linanderは、ある部分での法の違反については、ISPが同社の顧客を切断するかどうかはISP次第であるとしながらも、「ただ、著作権に関して言えば、こうした罰則の助けを借りることはある種の検閲である」と話している。

社会民主党のThomas Bodstrom司法相(2005年の著作権法を後押しした)や、保守党議員ら政治家たちは、The Pirate Bayの刑事訴訟が進展中であるとして、コメントを拒否している。

キリスト教民主党のOtto von ArnoldはSveriges Radioに対し、法廷の判断は正しい、と話している。

この法律に欠陥があるのかどうか、改正が必要であるのかどうかは、法廷の命令が今ある状況をほとんど変えることはできなかったという事実を覆すものではない。現にThe Pirate Bayはオンラインである。多少不安定ではあるものの、およそ23,000,000のピアをトラッキングしている。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1550-110daf37

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。