スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国インディーレーベル団体、スリーストライクに賛同、ただし違法ファイル共有合法化のために

以下の文章は、P2P Blogの「UK Indies favor three strikes, hope for carrots」という記事を翻訳したものである。

原典:P2P Blog
原題:UK Indies favor three strikes, hope for carrots
著者:Janko Roettgers
日付:September 23, 2009
ライセンス:CC by-nc-sa

Musicweek.comによると、英国Association of Independent Musicは、著作権侵害を繰り返すユーザをインターネットから遮断する、いわゆる「スリー・ストライク・アウト」イニシアチブを支持しているのだという。英国インディーレーベルから構成されるこの団体は、P2Pファイル共有に関する現在進行中の政府協議の一部として、その意見を提出した。Musicweekから以下に引用しよう。

「私達は、必要とされるセーフガードとして、極めて継続的な著作権侵害者に対する最後の手段として、個別のブロードバンド・アカウントの停止を含む妥当な範囲での罰則を有する同条項を支持します。」

この協議においては、多数のアーティストがそれぞれの立場から主張し、英国音楽業界は割れた。リリー・アレンはファイル共有ユーザを罰することを望み、レディオヘッドはP2Pが音楽のもう1つのプロモーション手法であると考えている。AIMのスタンスはそれほど驚くべきものでもない。同団体は過去にもスリーストライク支持を表明している。しかし、彼らは常にもはや後戻りはできないことも理解している。2006年にAIMが書いた文書によれば(PDF

「平均的な消費者は、自分が望むどのようなフォーマットから、別のフォーマットへ、そして別の誰かへコピーすることを当然のことだと考えるだろう。コピーや共有は現代の文化的、社会的交換の一部であることは明白である。」

はて、なぜ現代の文化に参加したことを罰しようとしているのか、と疑問に思われるかもしれない。そう、実のところ、AIMのスタンスはそれほど単純なものではない。同団体は、ISPその他を通じたライセンス契約によってファイル共有を合法化、マネタイズすることを望んでいる。ユーザが合法的にファイルを共有するためには、ISP料金の他に別途2,3ドルを支払わなければならない。まさにそれはアメなのだろう。そして、スリー・ストライクはムチになるのだろう。AIM CEOアリソン・ウェンハムはThe Independentにこのように語っている。

「その付加価値サービスを選択する消費者は、いかなる切断の脅威からも逃れることができます。ただ、サービスを選択せず、さらに海賊サイトから音楽のコピー・共有を続ける人たちは、シンプルな選択を迫られなければなりません。つまり、コンテンツの代金を支払うか、それともどこかに連れて行かれるか。」

AIMの現在の主張は、アメを導入するために、まずムチを必要とすると考えてのもののようだ。私は同意できないが、理解できるスタンスでもある。しかし、現在の議論の悲劇は、すべてがプロパガンダとして刺激的な言葉に変換され、矮小化されることだ。誰かが英国インディーレーベルの連中は「ファイル共有に反対だ」などと言い出すのもそう遠くはないだろう。

次にお前は「インディもファイル共有に反対だ」と言う。

なんてことを思い浮かべてしまった。

それはともかくとして、私はISP経由での音楽課金(いわゆる音楽税)でファイル共有を合法化、というプランはあまり現実的ではないと思っているので、Jankoのように「理解できるけど、賛同はできない」かなぁ。

いずれにしても、そのプランにメジャーが賛同するわけもなく、ムチは手にしたけどアメはお預けになると思うんだけどね。

Trackback

FAC vs リリー他 まとめ
イギリス政府のパイラシー対策の提案に関する件の続報。パイラシー対策として、違法ファイル共有を続けるものに対して警告状を送付、そして...
2009.09.24 23:34 | Green Sound from Glasogow
Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1562-e60d82e9

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。