スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NowTorrents、Googleよりペナルティを受けTorrentFlyとしてリニューアル

以下の文章は、TorrentFreakの「NowTorrents Becomes TorrentFly After Google Penalty」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:NowTorrents Becomes TorrentFly After Google Penalty
著者:Ernesto
日付:October 23, 2009 
ライセンス:CC by-sa

2009年に急成長したNowtorrentsだが、2週間ほど前、 Goolgeよりペナルティを科されたことで同サイト総トラフィックの90%を失うこととなった。Googleがペナルティを科した理由は定かではないが、現在、Nowtorrentsのオーナーは、この機を新たな名前―TorrentFly―の下で新たな検索サイトを再始動するチャンスとして利用した。

2009年初めの時点では、NowTorrentsは1日に30,000人程度のビジターを抱える比較的小規模のTorrent検索エンジンであった。

それから数ヶ月、同サイトへのアクセスは爆発的に増加し、1日100万人ものビジターを抱えるトップ10Torrentサイトにまで成長を遂げた。

NowTorrentsの成功はその大部分をGoogleに依存していた。オーナーはSEOに膨大な労力を割き、それは確かに成果を上げた。ビジターの90%がGoogle検索エンジンから訪問した。しかし、2週間前、全てが変わった。突然にGoogleからのトラフィックの大波が雀の涙ほどになってしまったのだ。

NowTorrentsの設立者はこの問題についてGoogleにコンタクトを取ったものの、Googleからは検索結果のランキングについてはコメントできないと告げられただけであった。同サイトの前ページが未だにインデックスがつけられていることから、Googleから完全に削除されたわけでないことははっきりしている。しかし、NowTorrentsのページは検索結果の下位に表示されており、Googleからペナルティを科されている可能性が高い。

やや「過剰な」最適化を図ったがために、NowTorrentsはGoogleから格下げられたということも考えられなくもない。Googleが作為的に検索ランキングをあげようとするサイトを懲らしめることはよく知られている。しかし、サイトの設立者がGoogleに仕返しできるわけもなく、失ったトラフィックを取り戻すことは出来なかった。

Google ‘Penalized” Nowtorrents

サイトの設立者にとって、ゼロからやり直す以外の選択肢はなかった。実際、彼はこの機を新たな名前でサイトを再始動する機会として利用し、再びGoogleの恩恵を手にしようとしている。この件とは別に、彼は既に新たなサイト構築に乗り出しており、その点では絶好のタイミングであった。

新しい、そして改善されたNowTorrentsは本日、TorrentFlyと名を変えた。これまでに利用したことのあるユーザであれば、サイトのレイアウトや検索機能に変更が加えられていることに気付くだろう。

新たな機能の1つとして、同サイトメンバーはTorrentFly上で検索するサイトを選択できるだけでなく、どういった順番で表示させるのかを設定することができるようになった。他にも、メンバーになればサイト上に広告が表示されなくなるといったメリットもある。

「レイアウト変更や機能の追加以外にも、TorrentFlyはバックエンドに多数のマイナーな変更や修正が加えられています。それによって、より高速かつ良好な検索結果が得られることになるでしょう。」とサイトの設立者はTorrentFreakに語っている。

実際、TorrentFlyの検索結果は数ミリ秒のうちに表示される。サイトに加えられた変更が正しい方向を向いているということなのだろう。現在、TorrentFlyはGoogleフレンドリーなサイトとなることを望んでいる。

NowTorrentsってあまり覚えはないのだけれど、Googleの検索結果にNowTorrentsの検索結果のページがよく引っかかってたなぁという記憶がある。ビデオ検索サイトとか、wikiなんかでもよくある検索スパムチックな感じだったのかなと推測。

もしそうなら、私やTorrentでダウンロードしようとは思わない人にとっては有害無益な(コストを奪ったという点で)検索結果だったのだろうから、検索下位に表示されて然るべきかなと。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1578-1bbc3ae3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。