スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Pirate Bay 世界最大のBitTorrentトラッカーを停止、海賊コミュニティのトラッカーレス・トレントレスへの移行を示唆

以下の文章は、TorrentFreakの「The Pirate Bay Tracker Shuts Down for Good」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:The Pirate Bay Tracker Shuts Down for Good
著者:Ernesto
日付:Novemer 17, 2009
ライセンス:CC by-sa

本日、ある1つの時代が幕を下ろす。The Pirate Bayチームは世界最大のBitTorrentトラッカ ーを永久に停止することを発表した。今のところサイトは運営が続けられているが、数百万のBitTorrentユーザが同サイトのトラッカーを失うことになり、ダウンロードを続けるためにはDHTまたは別のトラッカーに 頼らねばならない。

2003年秋、スウェーデンの友人グループは『The Pirate Bay』というBitTorrentトラッカーをたてることにした。そのトラッカーはすぐさま、インターネット上で最大規模のBitTorrentトラッカーとなり、常時2500万以上のピアのダウンロードを支えるほどにまでなった。

こうした成功を成し遂げたにもかかわらず、The Pirate Bayのオペレーター達は今日、そのトラッカーの機能を停止し、永久に閉鎖することを決断した。彼らは、DHTPEXのようなトラッカーレス・ソリューションがうまく機能しているように、BitTorrentプロトコルの進化がトラッカーを不要のものとしたと話す。

「ピアを発見するための分散システムがよりよい発展を見せている現在、TPBはこれ以上トラッカーを運営する必要がないと判断し、停止することを決断した!これは1つの時代が幕を下ろしたことになるのだろうが、しかしその時代はもはや最先端ではないということである。我々は既にサーバーを博物館に置いた。トラッキングも同様にそこに措くことができるのだろう。」とThe Pirate Bayクルーはブログに記している

このトラッカーの停止とは別に、もう1つの進展が水面下で議論されている。

舞台裏では、The Pirate Bayのオペレータらが他のBitTorrentサイトオーナーに対し、The Pirate Bayに続いてトラッカーを停止し、将来的には完全にTorrentを捨て去ることを推奨していることをTorrentFreakは掴んだ。BitTorrentは既にダウンロードを成功させるためにトラッカーやTorrentを必要としないところにまで到達している。すべてのメジャーBitTorrentクライアントに実装されているDHTやPEXは、転送を処理することができ、MagnetリンクはこれまでのTorrentファイルを容易に代替しうる。

「我々は他のTorrentサイトの管理人とマグネットリンクやDHT+PEXをすべてのサイトに導入するよう話し合っています。Torrentやトラッカーから完全に移行するということは、いつから始めるかを決めるということです。『この日以降、我々はTorrentのサポートを止める』ということは理解してもらえると思います。」とThe Pirate Bayの関係者はTorrentFreakに語った。

実際、パブリックBitTorrentサイトにおけるトラッカーレス、トレントレスのダウンロードへの切り替えは、1つのオプションであるようにも思える。以前より、The Pirate Bayのような支配的なトラッカーが停止すれば、BitTorrentは崩壊してしまうだろうという懸念はあった。しかし、こうした滅亡シナリオは現実のものとはならなかった。実際、最近のTPBトラッカーの一時的な休止によって、転送が減速、停止するということはなかった。これはDHTやPEXがシームレスにその機能を引き継いだためである。

もちろん、トラッカーレスを望まないBitTorrentユーザは、OpenBitTorrentやPublicBitTorrent、その他多数のオルタナティブ・トラッカーを利用することもできる。

The Pirate Bayやその他のサイトが将来的にTorrentファイルから脱却するにせよしないにせよ、それでも世界最大のBitTorrentトラッカーの終焉はインターネット史のマイルストーンであろう。本日よりThe Pirate Bayはそのうたい文句を「世界最大のBitTorrentトラッカー」から「世界最大の強力な(マグネティックな)BitTorrentサイト」に変更した。

The Pirate Bayの関係者って、主に2人(辞めた人も含めれば3人?)しかいないと思うのだけれども。

それはともかくとして、これまで世界中のパブリックTorrentの約半数をトラッキングしてきたThe Pirate Bayがトラッカー機能を停止するというのだから、その影響は世界規模に至るのだろう。たとえThe Pirate Bayのサイトを利用していなかったとしても、入手したTorrentがTPBのトラッカーを利用していた場合には、この件は他人事ではない。

とはいえ、TPBの中の人が発言しているように、同トラッカーが提供していた機能がDHT、PEXによってシームレスに受け継がれるのであれば、それほど問題は起こらないのかも知れない。こればかりは、今後の動向を見守るしかないだろうが。

The Pirate Bayがトラッカー機能を停止するというのは、以前からThe Pirate Bayが5年10年先にも存在しているとは思わないという彼ら自身の発言からも予想できたことであるが、こうした動きの背景にあるのは、以前よりTPBが提唱し続けていた「BitTorrentコミュニティはヒドラたれ!」であろう。あまりにも巨大化し、機能が集中化していた状態を緩和し、分散システムによって無限にヒドラの頭を増やす、ということなのかもしれない。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1592-5f6ef736

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。