スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『合法化』後のMininova、トラフィック、検索回数、ダウンロード回数が激減

以下の文章は、TorrentFreakの「Mininova Traffic Plummets After Going ‘Legal’」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Mininova Traffic Plummets After Going ‘Legal’
著者:Ernesto
日付:December 05, 2009
ライセンス:CC by-sa

1週間ほど前までは、Mininovaがインターネットで最大のBitTorrentサイトであった。しかしそれは、同サイトの設立者が数百万ドルの罰金を回避するために、数百万のTorrentを削除すると決断したことで、急激な変化を見せた。その後数日足らずで、Mininovaのトラフィックはそれ以前の66%にまで落ち込み、1日のダウンロード数もそれまでの4%にも満たなくなった。

およそ5年間にわたってロイヤル・サービスを提供してきたMininovaは、1週間前、サイト機能を部分的に停止し、数百万のTorrentファイルを削除した。現在、Mininovaに残された数千のtorrentファイルは、同サイトのコンテンツ・ディストリビューション・プラットフォームに権利者から直接アップロードされたものだけである。

Mininovaのそうした劇的な措置は、今夏 オランダのアンチパイラシー団体BREINとの法廷闘争の末に下されたネガティブな評決に起因している。法廷はMininovaに対し、同サイトのインデックスから、著作権侵害に関わるすべてのTorrentを削除するよう命じた。Mininovaチームによれば、それを技術的に解決することは不可能であり、レギュラー・ユーザがアップロードしたすべてのTorrentを削除する以外の選択肢はなかったという。

その結果、Mininovaから100万以上のTorrentが削除されることになった。その中には著作権侵害に関わってはいないものも多数含まれていた。予想されていたように、この措置がMininovaのトラフィック、そして検索数やダウンロード数に与えた影響は壊滅的なものであった。

この数日で、Mininovaのトラフィックは66%にまで下落し、Torrentの削除を実行する以前には1日500万あったビジター数も、昨日までに180万ビジターにまで減少した。減少傾向がこのレートで続くとすると、同サイトの1日のビジター数は、あと1週間もすれば100万ビジター/日を切り、2年間に渡って守り続けてきた 最もビジター数の多いTorrentサイトトップ10からはじき出されることになるだろう。

Mininovaの1日のビジター数の推移

こうした減少傾向はダウンロードや検索数にも見て取れる。以下のグラフからもわかるように、ダウンロード数は1,000万回/日から37,1424回/日にまで激減している。また検索数は1,000万回から300万回に下降している。ダウンロード数に比べ検索数の減少が緩やかなのは、同サイトのTorrent一斉削除を知らないユーザが少なくないためだとも考えられる。

Mininovaの検索回数・ダウンロード回数の推移

では、今後どうなっていくのだろうか?

オランダのアンチパイラシー団体BREINが、この成果をひけらかすのは間違いないだろうが、Mininovaのビジネスの崩壊を除いては、BitTorrentトラフィック全体に与える影響はほとんどないと思われる。いつものように、古いサイトが閉鎖すれば、新たなサイトが多数登場し、ユーザは新たな環境に即座に適応する

オーストラリア大手ISPのネットワークエンジニアは、Mininovaの著作権侵害関連Torrentの大規模な削除はトラフィック全体にはほとんど影響を及ぼしてはいない、としている。「The Pirate Bayがダウンしたときに、(torrentの)トラフィックが減少した、ということはなかった。MininovaのTorrent削除がトラフィックに与える影響を確認するのは難しい。」

とはいえ、Mininovaの終焉は傷跡を残すことになるだろう。長きにわたり、多くのTorrentインデックスサイトは、MininovaにアップロードされたTorrentに頼り切りであった。Mininovaは、ユーザがアップロードした100万を超えるTorrentを提供する、インターネットにおける主要なTorrentプロバイダーであったことは疑いない。そのほとんどのTorrentが他のサイトにミラーされてはいる。しかし、Mininovaのコンテンツプロバイダーとしての役割こそ、他サイトが引き継がねばならないものなのだろう。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1602-92b0261d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。