スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェイミー・カラム、音楽の違法ダウンロードを認める

以下の文章は、TorrentFreakの「Jamie Cullum Admits to Being an Ethical Music Pirate」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Jamie Cullum Admits to Being an Ethical Music Pirate
著者:enigmax
日付:December 23, 2009
ライセンス:CC by-sa

英国のソングライター ジェイミー・カラムは、彼以外の英国人同様に、彼が熱心な音楽海賊であることを認めている。カラムは自身のアルバムが違法ダウンロードされているのと同時に、正規に購入されてもいるとして、ファイル共有ユーザを罰するのは論外であるという。最先端の合法的サービスこそが解決法である、と。

B002PP10WUIFPIやBPIは、英国には数百万の違法ファイル共有ユーザがいて、彼らが産業の生命を蝕んでいると信じ込ませることに躍起になっている。彼らのオンラインでの露出は、常にこの印象を作り上げることに連動している。

レコード産業が言うほど状況は深刻ではないのだが、真に魅力的なオルタナティブのない現状にあっては、自らの音楽ディスカバリーの欲求を満たそうとファイル共有ネットワーク、サービスに多数の人々が手を出していることに異を唱えるのは難しいだろう。

BPIとその世界中のお仲間は、現状が極めて単純な構図であるという印象を作り出そうとしてる。つまり、違法ダウンローダーはタダで音楽を手に入れるための活動を熱心に行っていて、音楽産業に何ら貢献することはない、と。しかし、ファイル共有ユーザは何ら意味ある貢献はしない、という断定は誤りである。状況はそれほど明確ではないのだ。

多くの人たちが、ファイル共有を音楽ディスカバリーのツールとして利用している。実際、ファイル共有ユーザは産業にとって最も知識があり、熱心なフォロワーなのだ。ただ、彼らは音楽を入手するための新しく、より効果的で、よりユーザフレンドリーな方法を発見しただけに過ぎない。それでも、彼らは良い製品に、優れたコンサートに、魅力的なグッズに喜んでお金を支払う。

そうした人たちの1人に、英国のソングライター ジェイミー・カラムがいる。彼は最近のインタビューで、彼が他の多数の英国人同様に、音楽の違法コピーをファイル共有ネットワークから入手したことを認めた。

「僕は最も熱狂的な音楽消費者だろうね。音楽を見つけるために、買うために、違法合法問わずダウンロードするために、そりゃあもうたくさんの時間をかけるんだから。それ(訳注:違法か合法か)は全く気にしない。もし来週発売のトム・ヨークのEPが出回ってるっていうなら、僕は違法にダウンロードしちゃう。」と彼は説明する

しかし、多くのファイル共有ユーザ同様、カラムの音楽との繋がりはそこで終わるわけではない。「でも、そのEPが翌週にリリースされたら、買いに行く。アートワークも欲しいし、ライナーも読みたい、どこでレコーディングされたかも知りたいし、理由はたくさんある」と彼は言う。

また、彼は自身のアルバム『The Pursuit』についても言及している。このアルバムがオンラインにリークされた後、たくさんのファイル共有ユーザによって違法にダウンロードされたが、それと同じくらい合法的に購入されている、という。カラムは、パイラシーの蔓延が解決にはならないという点には同意するが、ファイル共有ユーザを処罰することも解決にはならないという。

「問題は、度を越している、ということ。僕のようなオンラインで年に数千ポンドも使っている人たちを、たとえばブログから何か違法にダウンロードしたとかいって罰する。そんなことできはしない。」と彼は現実的な考えを示す。

さらにカラムは、問題の解決は競争によってこそもたらされるという。音楽産業は、リスナーがファイル共有サイトへの興味を失うくらいに「洗練され、広範囲に及ぶ」合法的なサービスをなんとしても生み出さなければならない、と。

ジェイミー・カラムは2010年3月より米国ツアーを開始する。おそらく、各会場のチケットはソールドアウトすることになるに違いない。会場には、彼の音楽をファイル共有ネットワークから入手して経験した人たちが多数来場するだろう。しかし、彼らはそこにいる。彼らはお金を出して、アーティストをサポートしているのだ。

結局、重要なのはそこなのだろう。

ジェイミー・カラムといえば、 『The Pursuit』の2ndシングル(DL only)『Don't Stop The Music』が良かった。リアーナのカバーなんだけど、完全に別の世界になってる感じ。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1633-6ef54f1c

Comment

Sophie | URL | 2010.01.27 14:45
あ、いい歌ですね。
いい出会いだ。
Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。