スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BitTorrentってどうやって機能しているの?」をわかりやすく視覚化

以下の文章は、TorrentFreakの「How and Why BitTorrent Works, a Visualization」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:How and Why BitTorrent Works, a Visualization
著者:Ernesto
日付:February 18, 2010
ライセンス:CC by-sa

日々、数百万の人々がファイル共有するためにBitTorrentを利用している。しかし、そのBitTorrentがどのように機能しているのか、そしてどうして大容量のファイルを効率的に共有することができるのかについて実際に理解している人はごく一部であろう。シンプルかつ説得力のある視覚化によって、BitTorrentクライアントが内部で何を行なっているのかをより理解することができるだろう。

テクノロジー一般についても言えることだが、技術者、開発者たちの専門用語でいっぱいのページを苦労して読むよりは、BitTorrentの内部動作を表現するシンプルなシミュレーターを見る方が手っ取り早く理解できる。これまでBitTorrentがどのように動作しているのかを知らない人々にとっては、このビジュアライゼーションは何かと役立つだろう。

この秀逸なBitTorrentスウォームビジュアライゼーションは、processing.jsを使用し、BitTorrentスウォームがどのように機能しているのかを表している。特に、初心者にとっては、どうやってBitTorrentが機能しているのか、なぜほんの数分のうちに1GBのデータを数百万人に送信することができるのか、ということを理解する助けとなるだろう。

テック好きのユーザの方ならご存じだろうが、BitTorrentはまずファイルを小さなピースに分割することから始める。ファイルの共有を開始したユーザは、スウォーム内の他のピアにも入手できるよう、それらの小さなピースを送信する。BitTorrentプロトコルは、それらのピースが全員にシードされるよう設計されており、ピースを入手したピア同士でも即座に交換が開始される。

その後はビットとバイトによるシェアリング・フェスティバルである。あなたのBitTorrentクライアントは最も不足しているピースをスウォーム内のピア同士で共有できるよう探し出そうとする。これはダウンロードプロセスが99%で止まらないようにするためである(訳註: ピース欠けを防ぐため、ということ)。また、こうした共有は、フェアな交換原則(tit-for-tat)に従っている。

一般的に、BitTorrentでの転送速度は、スウォーム全体のシーダーの数が多いほど速いとされている。たとえば、20人のシーダー、50人のリーチャーがいるTorrentの方が、50人のシーダー、250人のリーチャーよりも高速なダウンロード速度が得られる。

以下のBitTorrentシミュレーションは、こうしたプロセスをシンプルに視覚化したものである。Internet Explorerを除き、最新版にしてあれば全てのブラウザで動作する。スウォーム内にシーダーを追加する場合は「S」キー、リーチャーを追加する場合には「P」キーを押す。「R」キーでスウォーム内のピアがランダムに削除される。

TorrentFreakは2006年にも、この「BitTorrentシミュレーター」の初期バージョンを紹介しているが、そのオリジナル版が既にウェブ上に存在していないこと、2006年以降ますますBitTorrentを利用する人々が増えていることを考えると、新ためてこの最新版を紹介する意義はあるだろう。

動作中のBitTorrent Simulator

全く知らない人に説明するためには、ここに書いてあるようなことをまず教える必要があるのだろうが、その後にこのビジュアライゼーションを見ることで、より容易に理解することができるだろう。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1646-6d3309e6

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。