スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデン海賊党、Wikileaksへのサーバー提供を申し出る

以下の文章は、TorrentFreakの「Pirate Party Offers Servers and Hosting To Wikileaks」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Pirate Party Offers Servers and Hosting To Wikileaks
著者:enigmax
日付:July 28, 2010
ライセンス:CC by-sa

今週、Wikileaksはアフガニスタン紛争(The war in Afghanistan)に関する90,000を越える政府文書(訳註: Wikileaksの所持している文書は9万2千件だが、今回公表されたのは7万7千件)を公開した。以前にリークした「巻き添え殺人(Collateral Murder)」ビデオの件もあり、現在Wikileaksが米国当局の重要なターゲットになっていることは疑いない。The Pirate BayのISPを買って出たスウェーデン海賊党が、今度はWikileaksにサーバ、ホスティングの提供を持ちかけている。

Wikileaksは米ニューヨークタイムズ紙、英ガーディアン紙、独スピ-ゲル誌への情報提供の後、今週、数万の米軍機密文書を公表した。

これに関しては今日までに膨大な数の報道が続いているが、この情報が世界中の政府にとって、特に米国政府にとって何を意味するのかといった精査が続けられている。

一部には現在進行中のアフガニスタン紛争への影響を軽視しようとする動きもあるが、Wikileaksチーフのジュリアン・アサンジュはより激しく、一部の文書が米軍の戦争犯罪の証拠となるものだと主張している。

先の『巻き添え殺人(Collateral Murder)』ビデオのリークもあり、Wikileaks自身が抱える問題がますます大きくなりつつある。昨日、アサンジュは自身に「スパイ共謀罪」による起訴が検討されていたことを知ったと述べている

こうした検討は後に断念されたようだが、リークの実行犯とされるブラッドリー・マニングの起訴に関わる参考人として拘束される可能性があるとアサンジュは言う。アサンジュ個人への影響が懸念される一方で、Wikileaksそのものへの影響も懸念されている。

「アメリカ政府が、スウェーデンに、Wikileaksを閉鎖するよう圧力をかけてくるとしても何ら不思議はない。」とスウェーデン海賊党アンナ・トロベルグは言う。「彼らはThe Pirate Bayに対してそうしてきましたし、Wikileaksの活動がアメリカの力の源泉に対するものであることを考えれば、彼らが動き出すのも時間の問題でしかありません。」

「今こそ、我々スウェーデン人の政治家たちはまさに正念場です。彼らはWikileaksや民主主義のために立ち上がるバックボーンを持ち合わせているのか?それとも、米国に屈服し、PRQやWikileaksを追求するのか?」

PRQはThe Pirate Bayのゴットフリート・スヴァルトホルム、フレドリク・ネイジが経営するスウェーデン企業で、現在、Wikileaksのホスティングプロバイダである。PRQはホストするサイトに圧力をかけられることに対しては慣れているものの、Wikileaksをホストし続けるには力不足なところもある。そんな中、Wikileaksにバックアップの申し出がなされた。

いかなる情報であろうとも自由に流通すべきだという理念を押し進めるスウェーデン海賊党は、先日、The Pirate Bayへの帯域の提供を行うことをアナウンスした。そして現在、WikileaksおよびPRQが困難な状況に陥った場合、Wikileaksのサーバー、ホスティングを引き受ける用意があることを公表した。

「海賊党は、どのような圧力にも屈服しない。」とトロベルグは言う。「私たちは、匿名サーバーを介したコミュニケーションなど、イラクでの民主化活動をサポートしている。また、我らが政治的オピニオン・リーダーであるThe Pirate Bayに帯域の提供を行っている。もし、Wikileaksが再び攻撃されるようなことがあれば、私たちは即座にサーバースペースおよび帯域を提供するつもりである。」

「海賊党は民主主義を信条とし、民主主義ために戦うことをいとわない。」

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1696-30f90b82

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。