スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州議会、厳格な知財権執行を推奨するギャロ・レポートを採択

以下の文章は、TorrentFreakの「European Parliament Votes on Controversial Anti-Piracy Report」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:European Parliament Votes on Controversial Anti-Piracy Report
著者:Ernesto
日付:September 21, 2010
ライセンス:CC by-sa

明日、欧州議会は知的財産権執行に関するギャロ・レポートについて採決を行う。フランスのニコラ・サルコジ大統領の側近によって立案されたこのレポートは、厳格なアンチパイラシー措置を欧州に導入するための先駆けとなる。そしてこれは、数百万のインターネットユーザの生活に影響をもたらしかねない。

近年、著作権ロビイストたちは、より厳しいアンチパイラシー法を採択させるために、世界中の政府にロビイングを続けている。そうした活動により、これまでいくつかの成功を収めてきた。問題となっている貿易協定ACTAなどはその最たるものであろう。しかし、それだけに留まるものではない。明日、欧州議会は、インターネットを著作権警察国家に変容させうる、もう1つの文書について投票を行うことになっている。

ギャロレポートは、フランスの欧州議会議員マリエル・ギャロの名が冠せられたイニシアチブ・レポートである。これ自体が直接立法に繋がるわけではないのだが、かといって、まったく危惧しなくてもよいというわけでもない。こうしたレポートは、EU全加盟国へのアドバイスとして機能し、各国政府やロビイストに、より強力なアンチパイラシー措置を推進する理由を与えるものとなる。

とりわけ、このレポートは、「知的財産権侵害を抑制する一連の措置を導入するための、立法上の枠組みを構築する」ためのアドバイスを提供する。さらに、同レポートは、著作権侵害者への取締のために、インターネットサービスプロバイダと著作権者が「自発的に」協力関係を築くことを促している。

The Gallo Report

現在のギャロ・レポートは、スリーストライク・スキームを含む、複数の厳格なアンチパイラシー措置を欧州全域に導入させるための下地を作る。こうしたアイディアは目新しいものではないが、自発的な合意であれば政府による監督も行われず、それにゆえ、公正な裁判なしにインターネット接続を切断されかねない。

TorrentFreakは海賊党の欧州議会議員クリスチャン・エングストロームに話を伺った。彼はこのレポートの最も強固な反対者である。エングストロームは我々に、この「自発的」合意は深刻なリスクをもたらしかねない、こうした「自己規制」システムは公正な裁判を受ける権利やプライバシー権など基本的な権利を奪いかねない、と話す。

また、このレポートのもう1つの問題点は、偽造と無許可のファイル共有との区別がまったくなされていないという点である。レポートでは、医薬品の偽造とオンラインでの音楽共有とが同じように扱われている。ギャロレポ―トでは、偽造とパイラシーという言葉を同じ意味で用いており、エンターテイメント産業による昨今の委託調査報告書と同様のカラクリである。控えめに言っても、ミスリードを誘っていると言えるだろう。

エングストローム議員は、このレポートがその提案を正当化するのに必要な、根拠も明確な数値も示してはいないと指摘する。それどころか、レポートでは、ネット上の著作権侵害が我々の社会に与える影響は、未ださまざまな不確実性を抱えているさえと述べられている。しかし、それは相関関係があると仮定しているだけではないだろうか。エングストロームは、このレポートを通すのではなく、欧州議会がこの問題について適当な科学的研究が進められるよう投資するよう求めている。

エングストローム自身は、緑の党、社会民主党、左派グループの提出した対案を支持している。彼はこちらの方がよりバランスが取れていると言う。この対案は主に偽造をターゲットにしており、ネット上の著作権侵害については触れていない。この2つのレポート、およびもう1つの対案の主な相違点は、こちらのオーバービューから閲覧できる。

このレポートに反対する欧州市民は、今日中に、手遅れにならないうちに、行動することをお勧めしたい。La Quadrature Du Netは、誰にコンタクトを取ればよいか、何を求めればよいかの指針となる素晴らしいキャンペーンを展開している。

Update:水曜、ギャロ・レポートは賛成328票、反対245票、棄権81票で採択された

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1708-301b98d5

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。