スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LimeWireの終焉:差し止め命令を受けサービスを停止

以下の文章は、TorrentFreakの「LimeWire Shuts Down After Losing Court Battle With The RIAA」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:LimeWire Shuts Down After Losing Court Battle With The RIAA
著者:Ernesto
日付:October 26, 2010
ライセンス:CC by-sa

米連邦裁判官がRIAAの請求を受理したことで、Gnutellaベースのファイル共有クライアントLimeWireはその全ての活動を停止した。LimeWireはユーザによる著作権侵害を防止するため、その全機能を無効にするよう命じられた。この判決は、P2Pファイル共有界隈にかつてないほどの影響を及ぼすことになるだろう。

数ヶ月前、RIAAはニューヨーク地裁に対し、世界で最もインストールされているファイル共有アプリケーションLimeWireを停止するよう請求した。レコードレーベルは、LimeWireが数億ドルもの逸失利益を引き起こし、音楽産業にとって最大の脅威になっていると主張した。

本日、RIAAの請求は連邦裁判官によって受理された。差し止め命令によると、LimeWireはLimeWireユーザによる「著作権侵害を故意に助長し」、「圧倒的に侵害の用途に」用いられ、同ユーザによる「侵害の規模は甚大である」ことも知られている、としている。

さらに、LimeWireがかつてのNapsterユーザ向けに市場に出されたこと、そのビジネスモデルが大規模な著作権侵害に依存することについての証拠も示された。

ニューヨーク地裁はLimeWireに対し、同クライアントにおける検索、アップロード、ダウンロード等の全活動を停止するよう求めた。LimeWireを起動すれば、それがもはや使い物にならないことに即座に気付くだろう。

LimeWireクライアント内通知

これは公式アナウンスです。LimeWireは裁判所の差止め命令を受け、このファイル共有ソフトウェアの配布ならびにサポートを停止いたしました。許諾のない著作物のダウンロードまたは共有は違法行為となります。

この判決は、ファイル共有の世界を永久に変えうる可能性をはらんでいる。数年前よりBitTorrentが主要なファイル共有プロトコルの座についているが、LimeWireはP2Pファイル共有市場において最もインストールされている。2008年の調査では、第2位のuTorrentがインストールベースでのP2Pアプリケーション市場占有率14%だったのに対し、LimeWireはなんと37%であった。

RIAAが法廷においてLimeWireに勝利を収めた今、数百万のユーザが別のダウンロードクライアントを探さなければならないのだろう。ともすれば、メジャーなBitTorrentクライアントのユーザ数を急増させることになるかもしれない。

一方、LimeWireに類似したソフトウェアは、本日の判決によってネガティブな影響を被るかもしれない。差止め命令において、FrostWireやMP3RocketなどのGnutellaクライアント、そしてuTorrentやVuze、Transmissionを含むBitTorrentクライアントが「類似したソフトウェア」と記述された。このどれかが次のターゲットになるのだろうか?

RIAAはTorrentFreakの取材に対し、今後のターゲットについては言明しなかったものの、以下のようにコメントした。「裁判官が差し止め命令に署名したことにより、LimeWireならびにマーク・ゴートンに莫大な利益を与えた大規模パイラシー・マシーンから解放されることになるのです。」

「1月には、LimeWireシステムを通じて行われた膨大な違法ダウンロードに対し、レコード会社への補償に必要な損害賠償額を決定するための審理が開始されます。」とRIAAは付け加えた。

今日の判決はLimeWireの終焉となるのだろう。しかし、近いうちに「非侵害的な」サービスとしてこのブランドは再登場するんだろう。(Napsterのように)

差し止め命令

日本でも「LimeWire 繋がらない」とか「ライムワイヤー」がGoogle急上昇ワードになるくらいには、影響はあるみたい。一応、日本でも一番人気のプロトコルの主要クライアントだしね。

Trackback

本日の気になったニュース(IT編)―2011.11.2
記事の下にURLを記述する書き方から、記事の題名にURLを含ませる書き方に変えました。 とりあえずテストとしてやっていますが、ご意見などありましたらコメントにどうぞ。 セキュリティ関連 「FFFTP」に不正アプリを実行する脆弱性 - 修正版が公開中 「FFFTP」を利用さ…
2011.11.02 18:37 | のほほんと書くブログ
Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1716-e4a3f01a

Comment

たる | URL | 2010.10.28 11:54
中央サーバが先進国にあるタイプのはいずれこうなりそう
ma | URL | 2010.11.23 01:57
中国なら…
Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。