スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国:音楽リンクサイト、当局より強制捜査を受けドメインを没収される

以下の文章は、TorrentFreakの「Music Linking Site Raided By Dept. of Homeland Security / ICE」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Music Linking Site Raided By Dept. of Homeland Security / ICE
著者:enigmax
日付:November 25, 2010
ライセンス:CC by-sa

ラップ/ヒップホップ・ミュージックとそのニュースに特化した大手ファイル共有リンクサイトRapGodFathersが、国土安全保障省移民関税執行局による強制捜査を受けた。 150,000のメンバーを持つRapGodFathersのサーバーは押収され、 そのドメイン名は没収された。

今年初め、ハリウッド映画のストリーミングビデオへリンクをはった複数のサイトに対する強制捜査が行われ、そのドメイン名が没収された。そして現在、国土安全保障省(DHS)/移民関税執行局(ICE)は、音楽についても同様の動きを見せ始めた。

DHSとICEのエージェントは、アメリカ合衆国下級判事ジェフ・カプランによる署名をうけ11月23日に交付された捜査令状を手に、今週水曜、ダラスのデータセンターに到着した。彼らは、146,000のメンバーを持つRapGodFathers(RGF)を停止するよう命じ、そのサーバーを押収、サイトオーナー、管理者、モデレータに関わる証拠を収集した。

サイトは2005年より運営されていたが、当局は同年4月1日に遡って全ての活動に関する証拠を収集する権限が与えられた。

今朝、サイトの上級メンバーは「私たちはヒップホップ/ラップのミックステープやアルバムにリンクしていただけでした。」とTorrentFreakに語った。

「その手のミックステープの多くは、新たなアーティストを発掘し、その成功を後押しするものです。たとえば、DrakeやChamillionaire、Wiz Khalifaのように。また、ミックステープのおかげで、ユーザはアルバムを買う前に品定めしてもいるのです。GRFのメンバーがアルバムを気に入れば、ほぼ間違いなくポジティブなコメントを投稿しますし、それはアーティストに大きな成功をもたらすことにもなります。」

RGFは直接ファイルのダウンロードを提供してはおらず、いかなる著作権侵害コンテンツをホストしてもいなかった。しかし、同サイトは、RapidShareやMegaUploadといったファイルホスティングサイトへのリンクを提供していた。

TorrentFreakが入手した情報によると、同サイトは過去にDMCA削除通知を受け取ったことはあるが、その頻度は極めてまれであったという。当局がこのサイトをターゲットにした理由を推測できるものは全くないようだ。

「リンクの削除を要請するいかなるDMCA要請に対しても常に応じてきました。私たち、そして私たちのホストはそうしたリンクを即座に削除するよう協力し合ってきたので、今回の強制捜査には驚かされました。」と情報源は語る。

以前の強制捜査では、米国当局はターゲットのサイトのドメイン名を没収していたが、RapGodFathersのスタッフは、それが今回もそうなったと考えている。

「私たちのドメイン名は没収されました。現在、ドメイン登録業者(Namecheap)からブロックされていますから。」

RGFは現在、新たなドメイン名で再起を図っており、TwitterFacebookを通じてサイトメンバーに情報を伝え、そして、米国外でのホストに関して協力者を求めている。

以前には不明確であったことが、今ますますはっきりとしてきている。米国にてホストされている、または米国にて登録されたドメインを使用するファイル共有リンクサイトは、トラブルに巻き込まれることを覚悟しなければならないのだろう。たとえ、自分たちがDMCA通知に対応していると信じていても。

日本ではリーチサイト問題として議論されている問題。著作権侵害コンテンツへのリンクを掲載するサイト、ブログ、フォーラム、掲示板が多数存在する、多数のアクセスを集めているために、著作権侵害の被害が拡大しているため、著作権侵害コンテンツへの経路となっているリーチサイトを封じるためにはどうしたらよいのか、という議論が(アクセスコントロール回避規制などよりはプライオリティは低いものの)なされている。

おそらく行き着く先は、サービスプロバイダによる自主的な削除、または削除要請への対応、海外の場合にはアクセスブロック等の措置、といったところだろうか。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1725-da07b6da

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。