スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビースティ・ボーイズ、最新アルバムをリークされるも、Soundcloudへの公式アップロードで反撃

以下の文章は、TorrentFreakの「New Beastie Boys Album Leaks, Listen Here For Free」という記事を翻訳しつつ、加筆したものである。

原典:TorrentFreak
原題:New Beastie Boys Album Leaks, Listen Here For Free
著者:enigmax
日付:April 27, 2011
ライセンス:CC BY

The Beastie Boysは、最新アルバム『Hot Sauce Committee Pt. 2』の無料ストリーミング配信を開始した。

このアルバムは、例によって既にファイル共有ネットワークにリークされているのだが、バンドはギャーギャーわめくよりも、長いものには巻かれることにしたようだ。

Mike Dは、リーク後に既にこのアルバムの曲をブログ(tumblr)にアップロードし、「これはまったく予定にはなかったんだけど、リークされちゃったし、最初はここで(自分たちの手から)聴かせたい思ってね。もう聴いちゃった人もいるかもしれないけど。楽しんでって。」とコメントしている。

さらに昨日、彼らはSoundCloudを利用し、この最新アルバムのフルストリーミング配信を開始した。

Hot Sauce Committee Part Two by Beastie Boys

アルバムのストリーミング配信に際して、バンドは以下のコメントを掲載している

善良なる人々へ。我々のコントロールを越えた残念な状況により、最新アルバム『The Hot Sauce Committee pt 2』の"clean"なバージョンがリークされてしまった。そこで、我々は不遜かつ敵対的報復措置として、我々のサイトから"full explict"な、いわゆる"filthy"で"dirty"で"nasty"なバージョンをストリーミング配信することにした。幸福と祝福と、調和をもたらさんことを。

SoundCloudで聞くのもいいんだけど、公式サイトのアルバム特設ページもかっこよかった。SoundCloudとのマッシュアップページといった感じ。

それにしても、うまい切り返しだ。他にもリークへの対抗策として、Soundcloudでの配信に先立って、「マディソンスクエアガーデンで、大きなラジカセを置き、そばに立てたマイクで音を拾ってアルバム音源を生中継する、という何ともシュールな方法でアルバムの全曲ストリーミング放送を行った」のだとか

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1782-4b8abbc5

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。