スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北米・欧州のBitTorrentトラフィック、2011年も上昇を続ける

以下の文章は、TorrentFreakの「BitTorrent Traffic Surges After LimeWire Shutdown」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:BitTorrent Traffic Surges After LimeWire Shutdown
著者:Ernesto
日付:May 17, 2011
ライセンス:CC BY

カナダのブロードバンドマネジメント企業Sandvineが公表したインターネット・トラフィックのトレンドリポートによると、BitTorrentトラフィックは世界的に上昇しているようだ。北米及び欧州におけるピーク時間帯の上りトラフィックの半分超がBitTorrentのトラフィックである。さらにこのレポートからは、LimeWireの停止が、Gnutellaネットワークにおけるトラフィックを激減させていることも読み取れる。

ComcastにBitTorrentトラフィック絞りを可能にしたハードウェアの製造元としてよく知られるSandvineが、最新のインターネット・トラフィックレポートを公表した。

このレポートは、2011年3月のインターネットユーザによるトラフィック消費量を測定したもの。ここから、P2Pランドスケープにおける幾つかの新たなトレンドを読み取ることができるだろう。

このデータから読み取れる全体的な結論としては、欧州及び北米において、BitTorrentトラフィックは未だ目覚ましい成長を続けている。成長の背景には、LimeWireの停止があった可能性も考えられる。一方、(LimeWireが使用していた)Gnutellaネットワークは風前の灯だ。

北米におけるピーク時間帯の帯域消費パターンは、上りトラフィック全体の52%がBitTorrentに起因していることが示されている。2010年の34%から大幅に上昇したことになる。この割合は、あくまでも相対的なものであるため、(訳註:トラフィック全体が成長しているとすると)BitTorentによって消費されるトラフィックの絶対量はさらに増加している。

北米のピーク時下りトラフィックにおけるBitTorrentの割合も、昨年の8%から上昇し、10%に達している。ピーク時の下りトラフィック全体に占めるNetflixのトラフィックは、およそ30%と群を抜いている。

北米におけるGnutellaプロトコル(FrostWireなど)のトラフィックは、LimeWireの停止後、ほぼ消失した。ピーク時上りトラフィックに占めるGnutellaの割合は、昨年11%から大幅に減って2%となった。上りトラフィックでは2%であったが、下りトラフィックにおいてはもはやトップ10圏内から脱落してしまった。

Top Applications in North America during peak hours. (source: Sandvine)

北米同様、欧州でもBitTorrentはファイル共有プロトコルの中で最も利用されていることが示されている。実際、2010年と比較しても、ピーク時間帯のトラフィックは上昇を続けている。

欧州でのピーク時間帯のトラフィック消費パターンは、上りトラフィックのおよそ60%がBitTorrentに起因する事を示している。上りトラフィックの『わずか』30%であった昨年と比較すると、2倍となった。

ピーク時間帯の下りトラフィックも、昨年の8%から21%に増加。上り・下りトラフィックを合わせると、第2位のHTTP(サイバーロッカーを含む)を大きく引き離し、BitTorrentがリストのトップに位置している。

Top Applications in Europe during peak hours. (source: Sandvine)

LimeWireの停止とBitTorrent使用の増加が直接関連しているかどうか、は依然不明だ。もし関連があるとしたら、北米におけるGnutellaの激減と同時に、BitTorrentが増加したとをうまく説明できるだろう。しかし、欧州におけるGnutellaトラフィックは、昨年の時点で事実上存在してしいないに等しいが、それでもBitTorrentトラフィックは急成長を遂げている。

Sandvineは帯域制御装置を販売しており、P2Pトラフィックの割合を過大に評価することが彼らの利益につながることに留意する必要があるが、上記のデータは、BitTorrentが北米や欧州において、未だ成長していることを示している。BitTorrentトラフィックの相対的な割合は、いずれの地域においても増加した。インターネット全体のトラフィックも増加しており、BitTorrentトラフィックの絶対量も増加していることになる。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1803-d051d51f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。