スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティグア、著作権無視のコンテンツ販売サイトにWTOがゴーサイン

以下の文章は、TorrentFreakの「Antigua’s Legal “Pirate Site” Authorized by the World Trade Organization」という記事を翻訳したものである。

原典:TorrentFreak
原題:Antigua’s Legal “Pirate Site” Authorized by the World Trade Organization
著者:Ernesto
日付:January 28, 2013
ライセンス:CC BY

世界貿易機関(WTO)は今日、ジュネーブにて開かれた会合でアンティグアの要請を受け、米国の著作権を停止する許可を与えた。この決定は、アンティグアが2007年に受けた予備的認可を確認するもので、米国企業に補償することなく映画や音楽、ソフトウェアを提供するダウンロード・ポータルを開始する計画を同国当局が進められることを意味する。

先週、我々はアンティグア・バーブーダが政府運営の「海賊サイト」を始めようとしているというニュースをお伝えした

本日、アンティグアがジュネーブの会合にて、米国著作権を停止する許可をWTOから受けたことで、この計画は現実に一歩近づいた。

この決定は、同国がオンライン・ギャンブルに関する貿易摩擦をめぐって米国に勝利した後、2007年にアンティグアに与えられた予備的認可(日本語記事)を確認するものであった。

今のところ、アンティグアが具体的どのような計画を立てているのかは不明である。しかし、TorrentFreakが得た情報によると、映画やテレビ番組、音楽、ソフトウェアを世界中の人々に提供するメディアポータルを立ち上げるのだという。

アンティグアのハロルド・ラヴェル財務省は、米国がアンティグアにこのようなことをさせているのだとコメントした。アンティグアのギャンブル産業は、米国の不当な施策によって廃れ、長期に渡る交渉も落とし所を見つけることはできなかった。

「アメリカがアンティグアのリモート・ゲーム産業を潰すために攻撃的な施策を講じたことで、我が国の基幹産業は廃れ、数十億ドルが奪われた」とラヴェルは述べている。

「もし他の国が同様の手段を用いて、米国の人々や経済を脅かすのであれば、アンティグアはためらうことなく、彼らの正義の追求を支持するだろう」と彼は付け加えた。

アンティグア政府はサイトの開始時期については言及してはいないが、すでに数カ月にわかって作業は進められている。アンティグアが真に望むところとしては、このメディア・ポータルをオープンする前に米国との紛争を解決することなのだろうが、米国はアンティグアのギャンブルサービスの排除を不当としたWTOの裁定に従う構えを見せてはいない。

これまでのところ、米国は「政府公認の海賊行為」は現在進んでいる調停を害するだけだとアンティグアに警告している。

「政府公認の海賊行為となれば、アンティグアに真の利益をもたらす若いの可能性を失なわせるだろう。アンティグア経済、特にハイテク産業への対外投資に大きな障害をもたらすことになる」と米国は主張している。

しかし、こうしたコメントを受けても、アンティグアは計画を変更するつもりはないようだ。アンティグア・バブーダのエマニュエル・マッチェスニー投資庁長官は、こうした脅しには屈していない。

「これは単なる公共消費のレトリックでしょう。米国がこうした戦略を諦め、誇張と脅迫ではなく、思慮深さをもって交渉に望むことを楽しみにしています。」

アンティグア政府は、本日の米国著作権の停止の許可を受けて、この状況において「海賊行為」という言葉はふさわしくないことを改めて強調した。これは米国を含むWTO加盟国によって認められた適法な救済措置である。

アンティグアが圧力に屈せずサイトを開始したら、米国はどのような反応を示すのか――実に興味深い。新次元の「海賊行為との戦争(war on piracy)」とでも言うのかもね。

以前のエントリにも書いたけど、アンティグアが本当に求めているのは、著作権無視のメディアポータルをローンチすることではなくて、米国が適切にオンライン・ギャンブル市場を開放すること。米国が圧力をかけているようにも見えるけど、同じようにアンティグアも圧力をかけているという感じなんだろうね。

ただ、どう見てもアメリカが不利なんだけど、これどうするんだろうね。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/1895-23ace374

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。