スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LimeWire Beta、BitTorrentを搭載

ついにLimeWireがBitTorrentをサポートしたという、久々のP2Pの話題らしい話題。最近は訴訟やら逮捕やら、業界団体vsアンチ業界団体のキャンペーン合戦などというP2Pネットワークの「外」で起こっていることばかりが報道されいて、この手のユーザをワクワクさせるようなアナウンスは激減しているように思える。まだまだBTクライアントとしては使えそうにないけれど、なんだかワクワクしてしまいます。

原典:Slyck.com
原題:LimeWire Beta Supports BitTorrent
日付:November 1, 2006
著者:Thomas Mennecke 
URL:http://www.slyck.com/story1333.html

今年6月、SlyckはBitTorrentプロトコルへのLimeWireクライアントの来るべき統合についてレポートした。LimeWireクライア ントが長く存在し続けるためには(そのことが)重要であると述べ、プロジェクトの初期の段階が制限されるということを強調した。ほぼ1年の準備の後、 LimeWireはついに、BitTorrentをサポートした初のベータクライアントをリリースした。

最新版であるLimeWireβversion4.13の更新履歴を見ると、BitTorrentのサポートは、非常に短いリファレンスがつけられている。しかし、それはリストの最初に記載されている-「Integarte Bittorent」と*1

予測されていたとおり、LimeWireのBitTorrentサポートの機能は、現在のところ限定的なものである。torrent状態の表示も、 seedの数や、peer、ratio、availailityなども表示されない。torrentダウンロードについて表示される情報は、これまでの通 常のLimeWireダウンロード以上に広範囲に及ぶものではない*2。しかし、これは、ベータバージョンのリリースであり、そして全体的な革新に向けたLimeWireプロジェクトのほんの始まりに過ぎないということに留意する必要があるだろう。


※上記画像は、元記事http://www.slyck.com/story1333.htmlより引用。

上 で示したように、LimeWireクライアントはBitTorrentクライアントとしてかなり良く動作する。現時点では、(BitTorrentに備 わっているすべての)機能を持ち合わせているわけではないが、LimeWireクライアントの機能の拡大を望んでいる人たちにとって、このリリースは悪い スタートではない。新しいベータバージョンは、公開されており、ここから入手できる。

*1 リファレンスは短いけれど、それがトップに書かれていることから、BitTorrentのサポートがLimeWireの今回のバージョンアップに重要な意味があるということを推測している。
*2つまり、BitTorrentでのダウンロードでも表示されるインジケーションは、通常のLimeWireでのダウンロードで表示される項目と変わりがないということ

記事にあるように、まだまだBitTorrentクライアントとしては足りない部分が非常に多いものの、とりあえ ず第一歩は踏み出したといえるくらいのものみたいですな。千里の道も一歩から、まずは導入してみないと進展はしないだろうし、最初はおまけみたいなもので も、今後少しずつでも使えるようになれば、BitTorrentの一クライアントとして使う人も出てくるだろうし。

まぁ、冒頭で書いたこととは矛盾するかもしれないけれど、こういうことができるってのもLimeWireだからな んだろうなと思う。ことP2Pに関しては、ユーザにとって大歓迎なことは、業界団体的には大顰蹙だったりするわけで、このようなLimeWireクライア ントが質的にも人気的にも発展していくことが、業界団体から更にマークされ、戦いを続けることになる。それに対抗し、戦線を維持しうる存在だけが、このよ うな冒険ができるのではないかなと。

単にワクワクするだけで終わらずに、変にその裏側を考えてしまうのは、もう自分はしゃかりきコロンブスになってしまったということなんかな・・・。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/26-d3ab8bf3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。