スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bitlord 2.0ベータリリースeDonkeyプロトコルをサポート

Bitload海外ではBitCometに対する評価は非常に低く、厳しいものである。1つには過去にプライベートTorrentをDHTネットワークに垂れ流す、という失態を犯して以来、プライベートトラッカーのなかには、BitCometをBANしているところもある。もう1つは、BitCometのSuprSeedを悪用し、他クライアントを押しのけてでもBitCometに有利に働くように動作する、ということである。と、そのような不人気なBitCometコアを採用し、批判を受けていたBitlordがBitCometコアではない、新たなコアを採用し、それと同時にeDonkeyをサポートした新たなバージョンを公開したよ、というお話。

原典:TorrentFreak
原題:Bitlord V2 Released, Now Supports eDonkey
著者:Ernesto
日付:April 03, 2007
URL:http://torrentfreak.com/bitlord-v2-released-now-supports-edonkey/

2年の沈黙の後、論争の的となったBitLordクライアントは、もはやBitCometコアをベースにしない、新たなバージョンをロールアウトした。この新たなBitlord 2.0 Betaは、"Vista Ready"であり、eDonkeyをサポートした最初のBitTorrentクライアントである。つまり、Bitloadユーザは同時に2つのネットワークからのダウンロードが可能になるということである。

2.0ベータは、新たなコアに基づいており、現在のところBitTorrent側にある複数の改善箇所への取り組みが進められている。安定したバージョンは、ここ2,3週のうちにリリースされる見通しとなっており、UPnPのサポートや、Torrent生成、RSSのサポート、その他の特徴を含む。

現在、Bitlordは、BitTorrent/eDonkeyクライアントのIphantと共に開発を進めている。eDonkeyサポートの追加は、2つのネットワークからのファイルのダウンロードを可能にし、それによってSeederの少ないBitTorrent Swarmをスピードアップさせるだろう。Torrenファイルがed2kハッシュを含むのであれば、BitTorrentとeDonkeyを通じてダウンロードされる。もし、含まれていなくても、ファイルコンテキストメニューにあるウィザードからそれを結合することができる。

Bitlordが、もはやBitComet 0.56をベースにせず、独自のコアを持つという事実は、非常に大きな改善といえる。クライアントは、スパイウェアフリーではあるが、アドウェアを含む。現在は、アプリケーションのボトム部分にバナーと、Bitlord Proバーsjonの広告を含む。これらの広告は基本的には、UseNeXTによるものであり、これらは多くのBitTorrentサイトで広告を行っている。

これまで、Bitlordは常に論争の的になるクライアントであった。BitCometのように、Bitlordは多数のプライベートトラッカーから接続を遮断されている。これは、BitTorrentエチケットに従わず、利己的に動作するためである*1。しかし、現在では、Bitlordは正しい方向に進んでいる。Bitlord開発者によれば、確実にプライベートトラッカーに受け入れられる仕様になっているとのことである。今後どうなるのか期待したい。

*1これはBitlordがどうこうというよりは、BitCometコア自体がそうである、ということ。

まぁ、もともとが評判のよろしくなかったクライアントだけに、こうした改良がなされると必要以上に評価される、ということもあるかもしれないが、BitTorrentクライアントがeDonkeyをサポートした、というのは評価されてもいいかもしれない。

もちろん、BitTorrent/eDonkeyの両方が利用できるクライアントは、これが初めてではない(ShareazaなどはBitTorrent/eDonkey/Gnutellaが利用可能である)が、BitTorrentクラアントであったクライアントが、eDonkeyをサポートした、というのは初ではないだろうか(ShareazaはもともとGnutellaクライアント)。そうした二重の意味で、Bitlordのアップデートは非常に評価されいてるようだ。

近いうちにBitlordのレビューでもしてみたいと思います。

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/366-6f85c130

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。