スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIAAからご両親へ:後々の面倒を避けるために、幼児のうちに和解金のお支払いを・・?

もちろん、タイトルを読んだだけでわかってもらえただろうけれど、当然ジョーク記事。エイプリルフールにあわせてEEFが公開したジョークの1つ。以前にも、RIAAがホームシアターに課金しようとしている、というジョーク記事を紹介したけれど、それと同じような感じ。日本で言えば、「こんにちは、JASRACです。」みたいな感じかな。

原典:EEF
原題:RIAA to Parents: Pay When They're Toddlers and Save the Bother Later
著者:EEF
日付:April 1, 2007
URL:http://www.eff.org/effector/20/13a.php

*RIAAからご両親へ:後々の面倒を避けるために、幼児のうちにお支払いを

RIAAは今日、3歳以下の子供を持つ親に向けて"和解通知書"を送付した。子供たちが読み書きを覚える前に、メジャーレーベルに和解金を支払えば、幼児向けの料金で、オンライン著作権侵害への和解を申し出る、というものである。

「我々の目的は、これによって両親をより安心させることです。」とRIAA会長Cary Shermanは言う。「ハードディスクのキャパシティ、新たなデジタルメディア技術の革新が進むこの時代には、アメリカに全ての子供たちが遅かれ早かれ著作権侵害をすることが必然であることは誰しもが知っていることです。我々の『幼児向け和解』レートで、両親はそれらの厄介な訴訟を回避することが出来るのです。あなたの子供の将来に投資しているのだと考えてください。」

幼児向けの和解は、子供がこれまでにオンラインで行った全てのログを記録し、一定感覚でRIAAがそれらのログを参照することができるよう両親に要求する。「それはまさに、誕生日のお祝いの1つにしてもいいでしょう。」とRIAAの弁護士Holme、Roberts、Owenも付け加える。「ろうそくを吹き消して、RIAAおじさんにあなたのインターネットログを送ってください!」

ふと、親戚にRIAAおじさんとかいたらヤだなぁと思ってみたり。きっとお年玉くれないんだろうな・・・。でも、自分の息子の分はちゃっかりもらっていくってイメージ。 にしても、EEFは皮肉たっぷりな感じ。

とりあえず、日本代表のJASRACさんも忘れちゃいけないってことでこちらをご紹介。

JASRACのガイドライン 2ちゃんねる

1 名前:(´, _ `)ゝ ◆DOAXxc3WC2 投稿日:04/09/29 17:08:10 ID:Bv5ybOql
「○○ちゃんお誕生日おめでとー」「おめでとー」「おめでとー」
「みんなありがとう~」
「さ、○○、ろうそくの炎を消して。」
「うん、ふ~~~」
「わー、ぱちぱちぱち、じゃあ、お歌を歌お~」「うん」
「はっぴば~すで~とぅゆ~、はっぴば」
ピンポーン
「あら、誰かしら、こんな時に。ごめんね、みんなちょっと待ってて。どなたですかー?」
「JASRACです」

スナックなど生演奏禁止を申請 JASRAC
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1096433467/625



194 名前:水先案名無い人 投稿日:04/09/30 23:37:40 ID:Ky8xTtqO

俺「くそ、カスラックめ!俺たちは鼻歌を歌うことも出来ないのか!
  もうこうなったら意地でも鼻歌など歌わないぞ、沈黙を通してやる!」

4分33秒後)

「JASRACの者ですが」

最後のはクスリときた。まぁ、冗談だから笑えるのだけれども、これが冗談じゃないと笑えない話になる。
たとえばこんな感じで。

DayTripperさんより 幼稚園のサイトに恐ろしい リファラ が

来た! JASRAC から請求がっ!

JASRAC ネタ軽くまとめ

JASRAC その後

JASRAC ネタ終わり

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/370-65d207b2

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。