スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Azureus:コードネームZudeo、Vuzeとして新たなサービス展開を開始

Vuse これまで、コードネームZudeoとしてコンテンツ配信事業のオープンベータテストを行ってきたAzureusだが、Vuzeという名称に改めサービスを開始したよ、というお話。BitTorrent Entertainment Networkと同様に、これまで違法ファイル共有と同義に見られてきたBitTorrentを商業ベースに乗せるという離れ業をやってのけたAzureus。コンテンツパートナーも、非常に多くの企業との提携を成立させており、今後はどれだけのユーザに利用されるのかが注目される。このサービスの展開に伴って、コンテンツの検索エンジンやナビゲーションシステムを改良しており、コンテンツプロバイダーとユーザの快適なエクスペリエンスを提供する、ということにも余念がないようだ。

原典:Business Wire
原題:Azureus, Inc. Unveils Vuze, the Next Evolution of Broadband Entertainment
著者:Business Wire
日付:April 4, 2007
URL:http://home.businesswire.com/portal/site/google/index.jsp?ndmViewId=news
_view&newsId=20070405005278&newsLang=en

Azureusは今日、高品質ブロードバンドエンターテインメントの次なる進化として「Vuze」を公開した。www.vuze.comでは、活発なコミュニティが利用でき、世界的なメディア企業からのプレミアムコンテンツ、高品質なセルフパブリッシュコンテンツの両方が利用できる。Vuzeは現在、劇的に強化された機能と、世界中から集められたプレミアムコンテンツを提供する。プレミアムコンテンツには、BBCの大ヒットテレビシリーズSortedがHDで提供され、この作品は米国での初公開となる。Azureusはまた、Showtime Networksとのコンテンツ配信の合意に至ったことも発表した。同社のコンテンツには、賞を獲得するほどのヒット作であるWeeds, Dexter and The L Wordなどがある。

以前のコードネームZudeoは、その存在した2ヶ月間で、既に月200万以上のユニークビジターを引き付けている。Vuzeは、コンテンツプロバイダーが容易に、HDまたはDVDクオリティの高解像度、長編コンテンツの公表、発表、配信を可能にする強化された特徴と機能の強力なツールセットを提供することで、新たな境地を開く。

「Vuzeは次世代オンラインビデオ体験が、シアターライクな視聴環境で公開されるライセンスコンテンツ、セルフパブリッシュコンテンツの統合の中にあると理解しています。Vuzeコミュニティを形成する多くの人達-パブリッシャー、エディタ、視聴者-は、長編ビデオを共有し、ライセンスコンテンツをダウンロードし、彼らのPCまたはプラズマディスプレーでそのHD画質で視聴することができます。」とAzureusのCEO Jill BianRosaは語る。

Vuzeのオープンエンターテイメントプラットフォームでの更なる強化は、改良されたナビゲーションシステムと検索エンジンが含まれる。これらは、大規模、小規模のパブリッシャーからのコンテンツの流入や、視聴者が即座に見たいものをみることを助ける。Vuzeは、レンタル/購入モデルによって、パブリッシャーのコンテンツをシンジケートにし、利益をあげるための服すのオプションを提供する。全体的なエクスペリエンスは、検索・発見から、支払い・ダウンロード・再生まで、アプリケーション(訳注:Azureusのこと)にしっかりと統合されている。パブリッシャーは、アプリケーションから直接彼らの作品を配信することもできる。

Vuzeは非常に低コストで、プレミアムコンテンツを利用可能にし、複数の人気テレビ番組のエピソードは無料で提供される。AzureusのユニークなP2P系デリバリープラットフォームがそれに一役買っているのだろう。さらに、Vuzeは、セルフパブリッシャーのコミュニティから、広範囲にわたる無料のコンテンツの提供を続ける。

コンテンツプロバイダーにとって、Vuzeは代価的な、低コストでの配信と魅力的な配信のためのマーケティングプラットフォームとして用いられ、急速に世界的な需要を増やしつつあるHDコンテンツを配信する。大規模、小規模のコンテンツオーナーたちは、包括的なディスカバリーツールによって作品を彼らのファン層にプロモートすることができる。

Azureusの現在のコンテンツパートナーは、BBC Worldwide(BBC HDを含む)、Showtime Networks、A&E Networks(A&E、Histry Channel、Biographyを含む)、Bennett Media Worldwide、G4TV、National Geographic、Starz Medhiaなどその他20以上のメディア企業と、数千のセルフパブリッシャーである。

Azureusが名前を変えて、サービスの展開をすることは、前から明らかにされていたことなので、それほど驚きもない。むしろ、それが3月中には行われるということだったので、遅かったなぁと思ったくらい。ただ、以前Azureus CEOのGilles BianRosaが、この件について「今すぐには明らかにすることはできないが、非常にクールな名前がつけられるだろう。」と述べているが、個人的にはVuzeという名前には、Zudeo以上にがっかりしたのだけれども、みなさんはどうだろう?

名前がダサいことはさておき、これでようやく正式な名称でコンテンツ配信を開始したVuze。今後は、どれだけユーザを増やせるか、というところに重点が置かれるのだろうけれども、果たしてこのサービスをどれだけ利用してくれるのかは、まだ未知数である。もちろん、多くのコンテンツパートナーと提携し、保持しているコンテンツも非常に魅力的なものではあるが、単にコンテンツがよいことだけが成功に結びつくかといえば難しいところかもしれない(まぁ、キラーコンテンツがあるか、といえばそこまで強烈なものはないけれど)。

Vuzeのウリの1つとしてHDコンテンツがあるけれども、こちらもあるだけではなく、HDコンテンツとして視聴したいという作品がなければ、いくら数だけ取り揃えても意味はない。単にHDコンテンツを楽しみたいのであれば、ケーブルネットワークに加入したほうがよいだろう。もう1つのウリとしてはTV番組を多くそろえた、ということがあるかもしれない。ただこちらも、ドラマなど1話のレンタルにつき、0.99ドルという価格設定であり、P2Pを利用した低コストのサービスである割には、ユーザにとっては大したメリットがない、という部分もある。

さてさて、考察はさておき、実際にサービスをみてみよう。

これがトップページ。なかなかみやすい。

Vuze


続いて、ブラウズ画面。右側にナビゲーションがつく。上部にはお勧めのチャンネルのバナーが表示される。

Vuze Browse

次はパブリッシュ画面。セルフパブリッシャーにはAzureusのダウンロードを、商業的パブリッシャー、つまりコンテンツパートナーには連絡をくれるよう薦めている。

Vuze Self-Publish

上記の記事の中には、一部コンテンツが無料で利用できるとあったが、確かに一部コンテンツは無料で視聴可能になっている。といっても、これまでの多くの動画配信サービスと同様に、シリーズものの第1話だけが無料、というものがほとんどである。まぁ、致し方ないけれどもね。あとはトレーラーとか。

とりあえず、私の大好きな「レッドドワーフ」のエピソード1が無料だったのでレンタルしてみる。

Red Dwarf

Detailページに飛ぶと、Torrentへのリンクがない・・・。どういうことだろうと思ったら、

残念ながら日本ではご利用いただけません

無料コンテンツにも制限はあるってことで。「残念ながら日本ではご利用いただけません。」とのこと。どうも日本はサービス提供地域外であるようだ。もちろん、コンテンツによっては日本でも利用可能なフリーなものがあるので、いろいろみてみるといいかもしれない。そのうちの1つは、以前にも紹介したけれど、Bikini Destinations。Mark CubanがHDコンテンツの普及に尽力していたときに、真っ先に利用したHDコンテンツである。HD画質でビキニのお姉ちゃんを見たい、という方はこちらから。

まぁ、いろいろ問題はあるけれども、しばらくは様子見かなぁ・・・と思いきや、いきなりSlyckがVuzeに噛み付いているので、次のエントリでご紹介。もちろん、名前がダサいとかそういうことじゃなくてね。

関連エントリ
Zudeo、名前を変えて3月中に商用サービス開始
Azureus、Starz Mediaとの提携を発表
Azureus、TV番組有料配信でBBCと提携
Azureus、今年中にHDコンテンツ番組の配信を開始
Azureus 3.0betaリリース、ファイル共有とソーシャルネットワークとコンテンツプロバイダの融合

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/372-7ee1631f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。