スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vuzeへの批判:ユーザはDRMを望まない、DRM Freeが利益に繋がるモデルの模索

Vuse 前回のエントリでは、AzureusのZudeoがVuzeに名前を変え、コンテンツプロバイダ、ユーザにとって快適なエクスペリエンスを提供しようとしている、という話題を扱ったが、Slyckはこの話題に対して、DRMが施されている以上、小手先のユーザビリティの配慮だけではそのデメリットを補いきれるものではない、と主張しているよというお話。個人的には、DRMが何から何まで悪いとは思っていないし、Vuzeの提供しているレンタルサービスなどにはなくてはならないものだと思っているので、そこまで批判的なわけではないけれどもね。もちろん、購入したコンテンツにDRMを施すのは今でも反対だけどね。むしろ、0.99ドルというレンタルの価格設定がもう少し安くならないものかと思うけど。 それとは別に、BitTorrentとAzureusのDRMに対するスタンスの違いが、今後どうなるかを考えてみたい。少なくとも、BitTorrent Incは、DRM Freeが利益に繋がるモデルを構築しようとしているようにも思える。

原典:Slyck.com
原題:Azureus' Zudeo becomes Vuze
著者:Thomas Mennecke
日付:April 5, 2007
URL:http://www.slyck.com/story1453.html

DRM(デジタル著作権管理)は、最近ほぼ一般的な用語になりつつある。Google NewsなどでもDRMという言葉を含むヘッドラインが並んでおり、とくにiTunesのカタログから、この技術を撤廃するというEMIの大胆な発表なども大々的に取り上げられた。しかし、恐れることはない、DRMはZudeo/Vuzeでは元気に活動している。

Azureusは、BitTorrentの景観を満たすトップクライアントの1つである。その人気は、オープンソース性、多数のサードパーティエクステンション、最新の発展性などによって支えられる。しかし、これらの側面だけでは、第1位のアプリケーションとして自らを維持していくのには十分ではない。BitTorrent Incは、猛烈に彼らの新たなBitTorrent Entertainment Network(BEN)メディアアウトレットをプロモートしている。それらが成功するかどうかにはかかわりなく、BENとBitTorrent Incは、この8ヶ月間、メディアの注目を集めている。

このような動きに取り残されないように、Azureusは2006年12月、コードネームZudeoという、(訳注:BENに)類似したエンターテイメントネットワークを公開した。BENと同様に、Azureusのエンターテイメントネットワークは、多数のクリエイティブコモンズ、ユーザ生成、メインストリームメディアのコンテンツを集めている。Zudeoは、野心的なセミプロアーティストから、ビデオカメラを持った子供にまで、そのコンテンツを世界に向けて発表する機会を提供する。コンテンツの多くは無料であり、いかなる著作権保護(訳注:DRMなど)を必要としない。そして、BENと同様に、一部のメジャーエンターテインメント企業が、BitTorrent配信バンドワゴンに参加している。Azureusの最大の提携先は、12月と2月に発表された。BBCとStarz Mediaが、Download-to-own DRMエンターテイメントコレクションにコンテンツを提供するというものであった。ある人達は、それを"Premium Content"と呼びたがっているようだが。

"Premium Content"という用語は、DRM製品と同義になっている。それは、VistaのPMP(Protected Media Path)のメディア報道によるためでもある。PMPは、Microsoft Vistaの持つDRMデバイスである。それは「Premium Content」をVGAモニター上での高解像度での表示から保護する。つまり、フル解像度で録画されることから保護するのである。Vista DRMとpremium contentにおける連続的なダイアログのために、「Premium Content」と冠せられた全てのものが、DRMに関連したものであると考えられるのである。

そう、AzureusのZudeo/Vuzeアウトレットも、BENと同様に、DRMのフェアシェア(公正な利用)がなされている(訳注:皮肉)。Starz Mediaが販売する製品には、DRMによる保護がなされる。それはBBCコンテンツでも同様である。しかしながら、BitTorrent Inc.とAzureusは相違するところがある。Ashwin NavinやBram CohenはDRMに対して批判的であるのに対して、Azureusは全くの沈黙を続けている。

いずれにせよ、コードネームの時期は終わりを告げ、Azureusのメディアストアとしての、本当のアイデンティティは今明らかにされている。本日の発表では、Azureusは「Vuze」として、彼らのメディアストアの再出発を公表した。一見すると「Zune」と間違ってしまいそうだが、どちらもDRMにかかわっていることには違いない。

プレスリリースでは、このように約束されている。「大規模、小規模のパブリッシャーからのコンテンツの流入や、視聴者が即座に見たいものをみることを助ける。」しかし、消費者が真に望んでいるものはなんだろうか。Vuzeは、実質的にコストなしにコンテンツを配信する機会を、個人を含め小規模なパブリッシャーに提供している。それは賞賛に値する。しかし、EMIが理解したとしても、たとえそれが苦しい立場にあったとしても、消費者はDRMが含まれるコンテンツを望むことはない。

Ashwin NavinやBram Cohenのように、DRMに反対し、それを撤廃するようコンテンツプロバイダに働きかけているのに対して、Azureusはこの問題に対しては沈黙を守っている。ほぼ同時期にBitTorrentプロトコルを利用した商用配信サービスを展開したこの両者だけれども、ユーザの支持という点ではBitTorrent Incの方が勝っているのかもしれない。もちろん、利用されているかどうかは別としてね。

初めのうちは、Ashwin NavinやBram CohenがDRMを排除し、DRM Freeの配信への意向を訴えていたのは、ユーザに対するスタンスだと思っていた部分もある。もちろん、スタンスだけでも取ってくれることは、それだけで好感が持てるのだけれども、彼らは本気でDRMの排除のための戦略を練っていると思っている。ただ単にユーザの好まれるから、という理由でコンテンツプロバイダを説得するのは難しい。しかし、より多くのユーザに視聴してもらうことがメリットに繋がる、というモデルを構築すれば必然的にDRMは邪魔になる。そのような状況にならなければ、おそらくDRMが排除されることは難しいだろう。

BitTorrent Inc.が広告モデルによる配信サービスを持ち出してきたのも、1つのは上記の問題に対するソリューションでもあると思う。もちろん、これはユーザの望みでもあるのだけれども、ユーザの望みは利益に繋がる。現時点ではテスト段階でしかないが、もしこれが効果があり、モデルとして定着すれば、少なくとも広告モデルを用いた配信サービスにおいては、DRMは不要、ということになる(広告を効果的に提示するための別の枠組みが必要になるかもしれないけれど、少なくともDRMよりは堅苦しいものではなくなるだろう)。むしろ、より多くの人に視聴してもらうことが価値を高めることに繋がるわけだ。そうなれば、今までのように限られた人にしか見せないというスタンスは、不利益しか生まないことになる。

もちろん、これがコンテンツに施されるDRMの全てを取り払うことになるわけではないが、少なくとも前進にはなるだろう。AzureusもBitTorrent Incのあとを追ってばかりなのは嫌だろうけれど、そういう方向も模索する必要があるだろう。少なくとも、多様な選択肢をコンテンツプロバイダーに提示するのであれば、広告モデルによる配信もその1つに加えたっていいだろう。ユーザにとって、最も不快なエクスペリエンスは、自ら購入したコンテンツを利用できないということなのである。

関連エントリ
BitTorrent Inc、広告収入モデルによる無料コンテンツ配信の試験を開始
BitTorrent Inc、広告モデルのTVネットワーク構築の計画:Joostを意識か

BitTorrent.comの抱える新たなDRM問題:一部ユーザ環境でビデオが再生できず
BitTorrent.com、ビデオストアをローンチ
BitTorrent開発者Bram Cohenへのインタビュー
BitTorrentサイトと競争するBitTorrent Storeに勝ち目はあるのか
Ashwin Navin、BTStore・DRM・BitTorrent.comを語る

Trackback

Trackback URL
http://peer2peer.blog79.fc2.com/tb.php/373-97b2872d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール
heatwave Author
:heatwave

RSS Jamendo twitter tumblr Creative Commons Attribution 2.1 Japan
ブログ内検索
記事リスト
最新の記事
全記事一覧
他所で書いてるブログ

P2Pとかその辺のお話@はてな

アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。